簡単な手作り封筒の作り方と人気のテンプレート・オシャレな素材

初回公開日:2017年10月07日

更新日:2021年02月05日

記載されている内容は2017年10月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

封筒は手紙を送る際に何かと必要になる物ですが時には茶封筒ではなく、お洒落で可愛いものや格好いい封筒が欲しいと思う場合があります。勿論文具店などで買うことも出来ますが、テンプレートなどを使って自分で手作りすると、オンリーワンな手作り封筒が作れます。

簡単な手作り封筒の作り方と人気のテンプレート・オシャレな素材

簡単な手作り封筒の作り方

まずは基本的な手作りの封筒の作り方を確認していきましょう。長方形や正方形などの基本的な封筒を作ることができれば、手作り封筒は様々なアレンジができるようになります。

必要なものは封筒を作る紙とテープやハサミだけです。簡単に手作りが出来ます。

手作りで長方形の封筒を作る方法

長方形の封筒は一番代表的でどんなものでも入れることが出来るのでとても便利です。長方形封筒は展開図などを使用しなくてもA4サイズの紙や、入れる予定のものに合わせて自由にサイズを変えることが出来ます。

ちょっとしたメッセージカードや、ポストカードなどを入れてお礼の気持ちとして使用することが出来る長方形の封筒は、手作りの方法を覚えておけば様々な場面で使用できる万能な封筒です。

ハサミなどの道具を使う方法から、のりなどを使わずに折り紙のように折っていくだけであるのに、あっという間に出来てしまう可愛い手作り封筒など、シンプルとはいえバリエーションは様々です。

長方形封筒を作る方法を載せたサイトリンク集

長方形の封筒を手作りする方法を紹介したサイトやブログのリンク集です。どれもおしゃれな方法で作られていて、すぐにでも試してみたくなるものばかりです。

手作りで正方形の封筒を作る方法

正方形の封筒も長方形の封筒と同様に手軽に手作りが可能です。正方形は長方形の手作り方法と同じ作り方で、寸法を正方形に合わせれば作ることが可能です。下記のサイトで基本的な正方形の封筒の作り方を紹介しています。

また長方形でも正方形でも言える事ですが、市販の好きな形の封筒を分解してみましょう。好きな紙に展開した封筒を当てて線を引いて切り取ります。のり付けされていた箇所と同じところを接着すればオリジナル封筒の完成です。

手作り封筒は形などに関わらず、とても簡単に作ることが出来ます。

手作りで花びら型の封筒を作る方法

花びら型の封筒はその名の通り、カードなどを入れる部分を中心に花びらのように広がった四方を挟み込んで封をするおしゃれな見た目の封筒です。この封筒も手作りすることが出来ます。

四角や長方形と比べると少々バリエーションが少なく、テンプレートや展開図が必要な物が多い中、以下の動画で作り方を紹介している正方形の封筒は少ない道具だけでとても可愛らしい封筒を作る方法を紹介しています。

丸く切った紙を合わせて挟み込むような封の仕方や、アクセントのシールやリボンがとても可愛いので、プレゼントの間に挟んで渡したりすれば喜んで貰えることでしょう。

人気のテンプレート紹介

正方形封筒の作り方の箇所で、市販の封筒を分解して好きな紙などに写して封筒を作る方法を書きましたが、わざわざ展開したりするのは面倒くさい、封筒が勿体無いという人は封筒のテンプレートを利用してみましょう。

封筒のテンプレートは展開した封筒の形をした定規のようなものです。好きな紙などに当てて切り取るだけで手作り封筒が完成するのは展開した封筒を当てる場合と同じですが、テンプレートは何度でも利用することが可能であることと、物によっては1枚のテンプレートで複数の種類の封筒が作れるものもあります。

またインターネット検索をすると、印刷して切り取るだけで封筒が作れるテンプレートもありますが、こちらは使用できる紙に限りがある事が欠点です。

タテ型封筒

縦型封筒ですと長形のサイズが該当します。呉竹で発売されている長形の封筒が作れるテンプレートは、合わせる位置によって全部で4サイズの封筒が手作りできるようになっています。

意外と長形サイズのテンプレートというものは見つけることが出来ないので、沢山縦型の封筒を手作りしたい場合にはとても重宝するテンプレートとなるでしょう。最小サイズは名刺などが入るくらいの大きさのものになるので、別売りのポチ袋テンプレートの代用にもなってくれそうです。

カマス貼

カマス貼りと言うのは左右の耳を内側に折り込んで、下部に当たる部分を折り返した形の封筒の事です。カマスは感じで書くと「叺」と言う字になり、本来は農業で二つ折りにしたむしろの両端を縫い合わせて作った袋のことを指して言っていました。

封筒ではいわゆる洋形という形のものになり、一般的に一番普及している封筒の形です。「手作り封筒屋さん」シリーズのテンプレートは基本的にワンサイズの封筒を作るタイプのものではありますが、沢山の種類を必要としない場合はそれなりに安価なのでおすすめできる封筒テンプレートです。

大きめサイズですのではがきくらいの大きさのカードでもすっぽりと入れることができて非常に使いやすい封筒が手作りできます。

ダイヤ貼

ダイヤ貼りの封筒は展開するとひし形になり、まるでダイヤの形のように見えることから付けられた名前です。カマス貼りと違い下部の折込部分が上に行くに従って狭まっていくようなデザインになります。

全てのテンプレートでも共通して言えることですが、封筒テンプレートが透明である理由は、手作りの際に下にデザインの描かれた紙を敷いて位置決め、いわゆるトリミングが出来る様にするためです。

一番表に見せたい部分をピンポイントで選ぶことが出来て便利です。

印刷やダウンロードできる便利な封筒テンプレートのサイト

ここまでは購入できる封筒テンプレートについて紹介してきましたが、ダウンロードと印刷をすることで封筒の作成が可能なサイトも紹介します。

リンク先のサイトは市販されている長形、角型などの一般的な封筒のテンプレートが用意されている他に自由に寸法を入力すると、その形の封筒のテンプレートまで表示して貰えます。

おしゃれな手作り封筒の型紙にも出来ますし、サイトの概要にもあるように急に1枚だけ封筒が必要になった場合などに大いに活用ができるのでとても便利です。

手作り封筒にピッタリのオシャレな素材

綺麗でなかなか捨てるのには勿体無い包装紙や、雑誌のお気に入りの1ページ、折り紙もアイデア次第で封筒に変えることも出来てしまいます。

使用するデザインで大きく封筒のイメージが変わるので、相手の好みを重視したデザインも気軽に手作りすることが出来ます。

折り紙

綺麗な紙と言えば折り紙です。100円ショップでも柄がプリントされたかわいい折り紙や表と裏で色などが違うデザインの折り紙も売られているので、封筒を手作りするにはピッタリの材料です。

本来の折り紙のように折って封筒の形にしても良いですし、テンプレートを使って封筒の形に切ってみても良いでしょう。長さが足りない場合はコラージュの要領で色々な折り紙を貼り合わせてみましょう。パッチワークのようなデザインペーパーが出来上がります。

雑誌

雑誌は読まなくなると資源ごみとして出してしまうものですがページによっては立派な封筒が出来上がります。

綺麗なモデルさんや美しい風景の写真は封筒にすると更に美しく見栄えが良くなります。もしも雑誌の裏に必要のないデザインや文字が来てしまって格好悪いと思う場合はコピーを取ったり、封筒サイズと同じ大きさの紙を裏に貼り付けて目隠しなどしてみると良いでしょう。

また海外の雑誌や新聞は英文が書かれているのでとてもおしゃれな封筒が出来上がります。

包装紙

買い物やおみやげで貰ったお菓子などを包んでいた包装紙でもったいなくて捨てられないと思ったデザインは誰しもあることでしょう。畳んだまま眠らせてしまいがちの包装紙で封筒を作ってみましょう。

和菓子屋さんの包装紙で封筒を作れば物によってはレトロで味のある封筒になります。店の名前やお菓子の名前が印字された包装紙を使えばユーモア溢れる変わり種封筒も出来上がります。

また輸入のお菓子の包装紙も可愛い珍しいデザインを選んで作ると素敵になるのでおすすめです。

おしゃれな封筒は簡単に作れる

文具屋さんで買う封筒も素敵ですが、手作りで作られた封筒は作り手の温かみを感じられます。何より包装紙や読まなくなった雑誌の一部を使用した封筒は再利用をしているので無駄になりません。

近年はスマホなどの普及でなかなか手紙を書くという行為そのものから離れがちになっていますが、おしゃれな封筒を作り、両親に友人や恋人に手紙を書いてみるのも楽しいでしょう。

RELATED
スライムの種類や名前・スライムの作り方
子育て
2021年03月29日

スライムの種類や名前・スライムの作り方