中学生の宿題に関する悩みやコツとは?宿題がない場合の学力アップ法4つも紹介

初回公開日:2021年03月06日

更新日:2021年02月03日

記載されている内容は2021年03月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

中学校の宿題に対し、厄介だと思っているお子さんは意外に多いのではないでしょうか。ここでは、中学校の宿題がどのような理由で悩みの種であるのか、取り組む上でのおすすめのやり方を紹介します。また、宿題がない中学校へ在籍するお子さんの家庭学習の方法などを解説します。

中学生の宿題に関する悩みやコツとは?宿題がない場合の学力アップ法4つも紹介

中学生の宿題とは

平成31年度(令和元年度)全国学力・学習状況調査によると、全国公立中学校において、以下のようなデータがあります。

「調査対象学年の生徒(中学校1年生から3年生)に対する英語の指導として、家庭学習の課題(宿題)を与えましたか」という調査について、「よく行った」と回答したのが55.9%、「どちらかといえば行った」と回答したのが38.6%という結果でした。

また「調査対象学年の生徒に対する国語の指導として、前年度までに、家庭学習の課題(宿題)を与えましたか」という調査に関しては、「よく行った」と回答したのが45.2%、「どちらかといえば行った」と回答したのが44.5%となっています。

このことから、大部分の公立中学校において、宿題が課題として出されているという事実がわかります。

宿題がない中学校もある

また、先ほどの同じ調査によると、課題をあまり与えていない中学校や宿題がない中学校もあります。

「調査対象学年の生徒(中学校1年生から3年生)に対する英語の指導として、家庭学習の課題(宿題)を与えましたか」という調査に関しては、「あまり行っていない」と回答したのが5.3%、「全く行っていない」と回答したのが0.1%という結果でした。

また「調査対象学年の生徒に対する国語の指導として、前年度までに、家庭学習の課題(宿題)を与えましたか」という調査では、「あまり行っていない」と回答したのが9.9% 、「全く行っていない」と回答したのが0.3%でした。

このことから、宿題が必ずしもすべての公立中学校で出されているわけではないことが分かります。

中学生の宿題に関する悩み3つ

大部分の公立中学校で中学生に対し出されている宿題ですが、この宿題がめんどうくさい、終わらない、やる気が出ないと考えるお子さんも多いのではないでしょうか。

ここでは、中学生の宿題についてどのような所が「悩みどころ」であるのか、大きく分けて3つ理由を解説していきます。

1:宿題をする時間がない

中学校では、授業に加えて部活動に入るお子さんが多いのが現状です。部活動によっては練習が長時間にわたり、帰宅が遅くなることもあります。

また、土日は朝早くから行われる部活動の練習試合や大会などの理由で、家庭にいる時間が短いお子さんもいます。こういった理由で、中学生は宿題する時間が取れないこともあります。

2:宿題の量が多い

小学校との違いは、中学校は「教科ごとに担当教員が宿題を出す」ことです。授業のたびに出す場合もあれば、何回かに1回出すといった場合など様々です。

1つの教科のみを見ればさほど時間がかからないように思えますが、いくつか宿題が重なった場合、量が多くなってしまいます。

3:宿題が難しい

小学校と比べて中学校は勉強の難易度も上がってきます。中学校は教科書も厚みが増え、授業のスピードもアップします。したがって同じ時間内で学ぶ内容が凝縮された形になります。

このような理由で、中学生の宿題はやや難しくなります。

中学生が宿題に取り組む際のコツ4つ

宿題は親がやるわけにはいかず手伝うわけにもいきません。「子どもが宿題しないのを見るとついヤキモキしてしまう」という親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、部活動などで帰宅が遅いことも多い中学生が、限られた時間の中で宿題を効率的に取り組めるコツを考えてみました。ぜひ参考にしてみてください。

1:スケジュールを立てる

帰宅後いつやるのかをざっくりでよいので計画する方法があります。

授業や部活動などで帰宅し、自宅でのんびりしたいという気持ちもうなずけますが、宿題は、決められた期限内に提出しなければなりません。

例えば、帰宅してすぐやるのか、夕飯までに必ず終わらせるのか、宿題しないと風呂に入らないなど決まりを作ってみましょう。

宿題に慣れてくると、この宿題はだいたいどのくらい時間がかかるのかが徐々に分かってきます。次回の目安にもなるでしょう。

2:集中して取り組む

やるべきことの締め切りが決まっていて、それを必ず遂行しなければならないことが分かっている場合、驚くべき集中力が発揮されるのです。この現象を「締め切り効果」といいます。これを活用すれば、宿題を集中して早く終わらせるのが可能です。

例えば「21時からの連ドラを観るために、それまでに宿題を終わらせる」「20時から友達とSNS通話する予定にしているので、それまでに宿題を頑張る」といったやり方です。

他には、「うちは就寝時間が22時と決められている。趣味である手芸の作品づくりをしたいので、早く宿題を終わらせたい」といった目標設定をしてみてはいかがでしょうか。

また、スマホやテレビを見ながら宿題すると集中力が落ちますので注意しましょう。

3:わからなかった箇所にチェックを付ける

わかる部分から取り組み、わからなかった所にチェックを付けるように子どもに促しましょう。

分からなかった箇所は教科書などで調べ、どうしても分からない場合は、兄弟や家族に聞くこと、それでも無理な場合は、翌日先生に聞くようになどアドバイスするとよいと伝えましょ。

実はここの「わからない部分」というのが大事です。わからない所をわかるようにすることで、宿題が有意義なものになります。

4:スキマ時間を活用する

これは、中学生だけでなく、ビジネスの場面でもよく使われるやり方です。

帰宅してから寝るまで、お子さんの行動を観察してみましょう。「ご飯を食べてからお風呂に入るまで20分あった」「帰宅してからご飯の時間まで30分ある」「観たいテレビが始まるまであと15分何しようかな」など、スキマ時間は至る所にあることに気付くでしょう。

スキマ時間を宿題の時間として活用することで、効率よく宿題ができます。

宿題に取り組む際のおすすめ4ステップ

漫然と、ただ宿題をこなしている中学生も多いのではないでしょうか。宿題をどのような手順でやればよいのか解説します。

このやり方にすることで、宿題が自分の知識として定着するというメリットがあります。

1:問題を解く

アドバイスとしては「まずは問題を解き、分からないところは少し考えてみて、わからないのであれば飛ばすこと」というのがおすすめです。

問題を解くことで「自分がその分野を理解しているのか」「学校で習ったことをちゃんと覚えているのか、いないのか」に気付けます。

2:答え合わせをする

答え合わせをすることで理解度がわかるので、この作業はおろそかにしないように子どもに伝えましょう。

ケアレスミスなどもあるかと思いますが、ここでどの部分を理解していないのかが分かるメリットがあります。

3:間違った問題の解き方を確認する

答え合わせとは、正答率を出すのみではありません。間違えた部分については、答えを見ながらその問題の解き方を確認するまでが大切です。

答えを見ても理解できない場合は、身近な人に聞くか調べることを助言しましょう。その工程をちゃんとすることで、学習の定着につながります。

4:もう一度問題を解いてみる

確認するのが終わったら、最後にもう一度問題を解くことをおすすめします。

こうすることで、間違えた部分を正しく理解しているか確かめられます。つまずいた部分があるようなら、その問題をもう一度おさらいしてみましょう。

ひとつひとつを完璧にしていくことで、学習効果が上がります。

宿題がない中学生の学力アップ法5選

学校から出される宿題がない中学生の場合、どのように家庭学習したらよいのか悩むお子さんも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、学力アップにつながる宿題以外の勉強法を5つ紹介していきます。ぜひ活用してみて下さい。

1:自分なりの学習方法を見つける

宿題に代わる自分なりの学習方法を見つけましょう。

宿題は「わからないところを理解するため」にあります。また、わからないところがない場合、しっかり定着させられるという部分もあります。宿題がないのであれば、その目的が達成できる別の方法を探してみましょう。

2:学習塾に通う

家庭学習と比べ「勉強する環境づくり」が作りやすいのがメリットです。

学習塾にも学校の授業のような集団授業型、家庭教師に近い個別指導の形態など様々なものがありますので、それぞれのお子さんに合ったスタイルを選びましょう。また、最近はコロナウイルスの影響もあり、通塾と自宅でのオンライン授業が選べる塾もあります。

開講曜日・時間・どの教科を受講するのか・授業料も含めていくつか候補を上げて検討しましょう。また、部活動と両立しやすいか、自宅からのアクセスが良いかどうかも塾通いを長続きさせる大切なポイントです。

3:予習復習を徹底する

予習して授業にのぞむことで、新しく学ぶ内容が頭に入りやすくなり、授業理解につながります。歴史の授業を例に挙げると、歴史上での出来事を先に頭に入れておくことで、授業ではその背景などに興味を向けられるという調査報告もあります。

また、授業で習った内容を自宅で復習することで、学習した内容の定着をはかります。加えて、学びを更に深められるというメリットにもなります。

このような予習復習を徹底し、授業への理解度を深めましょう。

4:教科書を活用する

教科書を家庭学習に活用するための方法を、教科別に解説します。

はじめに国語です。資料集や、教科書の終わりのページ(ことわざ・慣用句・四字熟語など)を読んだり覚えたりすることは、語彙力を増やす有効な手段です。

次に、社会です。教科書を読む際に、本文のみならず、資料や地図、グラフ、写真なども注意して見るということが大切です。教科書の内容をノートにまとめたりして理解を深めましょう。関連するイラストなどを描いたりしながら、楽しく取り組みましょう。

続いて数学です。まずは教科書を読みます。次に、数学用のノートを使って各単元に取り組みましょう。教科書で数学の理論を学び、ノートを使い取り組むことが実践になります。

理科の場合です。予習として教科書を使い、観察・実験する目的や方法をあらかじめ理解しておきましょう。また、内容を再確認するために教科書で復習しましょう。

次は英語です。まずは教科書の本文を読んだり書いたりして、暗唱できるくらいのレベルまで到達させます。次に、教科書で覚えた表現や文法を元にして、単語を入れ替えるという方法を取れば、表現力を簡単に伸ばせます。自分で英作文を作ってみましょう。

家庭科でのやり方を紹介します。家庭科の教科書からメニューを決めて料理づくりをしてみましょう。家族に喜ばれるなど一石二鳥です。また、「洗濯の際、洗剤は多く入れればよいというものではない」という根拠まで教科書に提示されています。これらのことは社会生活でも大いに役に立つでしょう。

最後に技術での方法です。教科書を見ながら、工具の使い方をおさらいし、木工作品を作ってみましょう。夏休みなどの長期休暇に取り組むのがおすすめです。楽しみながら授業で学んだ内容を定着させ実践できます。

5:副教材のワークに取り組む

各教科で副教材として配布されたワークを家庭学習に取り入れましょう。以下にポイントをいくつか解説します。

まず、答えはワークに書くのではなく、別のノートに書きこむことで繰り返し使えることです。次に、繰り返し問題をこなしていくことで、各単元の定着につながります。最後に、問題解答後、すぐに答え合わせをして間違えた部分や分からなかった所を確認することが大切です。

これらの事に気を付けながら、ワークを活用してみましょう。

中学生の宿題の悩みを解消して学力をアップさせよう

中学生の宿題における効果的なやり方などについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

お子さんには、宿題を学力定着のツールのひとつとして活用してもらいましょう。また、宿題がある中学生でも「宿題がない中学生の学力アップ法5選」を参考にし、更に学力を向上させていけるようなサポートがおすすめです。

絵日記、俳句や短歌、川柳、詩などを作ったり、中学生向けのコンテストなどに応募したりするのをすすめることで、ストレスなく楽しみながら語彙力をアップさせるという方法もあります。

夏休みや冬休み、春休みなど時間的に余裕がある時期に取り組めるようにアドバイスしてみるのはいかがでしょうか。

これらのやり方をもとに、お子さんの学力アップを目指しましょう。

RELATED
docomoの迷惑メールが増えたらしたい事2つ|簡単にブロックするには
学校生活
2021年05月01日

docomoの迷惑メールが増えたらしたい事2つ|簡単にブロックするには

受験勉強におすすめのアプリ12選!メリット・デメリットについても紹介
学校生活
2021年02月26日

受験勉強におすすめのアプリ12選!メリット・デメリットについても紹介

数学の苦手を克服するには?【中学生・高校生別】数学の勉強法12選
学校生活
2021年02月16日

数学の苦手を克服するには?【中学生・高校生別】数学の勉強法12選

塾選びのポイント9選を詳しく解説|中学受験にかかる費用7選も紹介
学校生活
2021年03月03日

塾選びのポイント9選を詳しく解説|中学受験にかかる費用7選も紹介

将来のために必要なスキルとは?これから必要なスキル5選と子供の教育方法を解説
学校生活
2021年02月26日

将来のために必要なスキルとは?これから必要なスキル5選と子供の教育方法を解説

中学生はいつから塾に通わせるべき?塾に通わせるメリット5つを紹介
学校生活
2021年02月10日

中学生はいつから塾に通わせるべき?塾に通わせるメリット5つを紹介

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える
学校生活
2021年02月16日

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える

イエナプラン教育とは?イエナプラン教育の特徴10個と課題を解説
学校生活
2021年02月10日

イエナプラン教育とは?イエナプラン教育の特徴10個と課題を解説

中高一貫校に通うメリット10選!デメリットや選び方もあわせて紹介
学校生活
2021年02月24日

中高一貫校に通うメリット10選!デメリットや選び方もあわせて紹介

ネットリテラシー教育の現状とは?ネットリテラシーの低さが招く7つのリスク
学校生活
2021年02月01日

ネットリテラシー教育の現状とは?ネットリテラシーの低さが招く7つのリスク

塾へ行く目的を明確にしておこう!子供が通う塾選びのポイント7選
学校生活
2021年02月22日

塾へ行く目的を明確にしておこう!子供が通う塾選びのポイント7選

新大学入試制度による入試制度の変更点4つ!共通テストで求められる能力とは
学校生活
2021年02月02日

新大学入試制度による入試制度の変更点4つ!共通テストで求められる能力とは

子供の添い寝は何歳まで?添い寝を卒業するタイミング7つをご紹介!
学校生活
2021年02月27日

子供の添い寝は何歳まで?添い寝を卒業するタイミング7つをご紹介!

節分の由来を子どもに教えるときの流れ5つ!ポイントやレシピも紹介
学校生活
2021年03月05日

節分の由来を子どもに教えるときの流れ5つ!ポイントやレシピも紹介

子供の運動神経を伸ばすポイント4つをご紹介!遊び方5つやコツとは?
学校生活
2021年02月26日

子供の運動神経を伸ばすポイント4つをご紹介!遊び方5つやコツとは?

末っ子の次男に見られやすい特徴12選!接し方のポイントとは?
学校生活
2021年02月26日

末っ子の次男に見られやすい特徴12選!接し方のポイントとは?

ロボットプログラミングって何?おすすめのロボットプログラミングキット10選
学校生活
2021年03月03日

ロボットプログラミングって何?おすすめのロボットプログラミングキット10選

保育園の費用はどのくらいかかる?認可保育園と認可外保育園の特徴6選
学校生活
2021年03月04日

保育園の費用はどのくらいかかる?認可保育園と認可外保育園の特徴6選

子育てにおけるイライラ解消法15選|子育てにイライラする原因5つ
学校生活
2021年02月01日

子育てにおけるイライラ解消法15選|子育てにイライラする原因5つ

小学生における恋愛の現状とは?小学生の恋愛において保護者ができること7選
学校生活
2021年02月26日

小学生における恋愛の現状とは?小学生の恋愛において保護者ができること7選