ロボットプログラミングって何?おすすめのロボットプログラミングキット10選

初回公開日:2021年03月06日

更新日:2021年03月03日

記載されている内容は2021年03月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

小学校でのプログラミング教育の必修化に伴い、プログラミング学習が注目されています。中でも子どもたちが楽しみながら学習できるのが、ロボットプログラミングです。授業や習いごとの他に、家庭学習で取り入れられるロボットプログラミングキットを紹介します。

ロボットプログラミングって何?おすすめのロボットプログラミングキット10選

ロボットプログラミングって何?

ロボットプログラミングとは、プログラムとロボットを自分で作成し、そのプログラムを使ってロボットに思った通りの動きをさせることで、プログラミングを学ぶ方法の一つです。

この方法は2020年頃から実施されている小学校でのプログラミング教育や、プログラミング教室などで採用されています。まだPC操作に慣れていない小学生でも楽しく学ぶことができます。

ロボットプログラミングが教育に有効な理由5つ

ロボットプログラミングは習い事でも人気が高いと言えます。それは教育として様々なメリットがあるからです。

ではロボットプログラムによる有効な点とはどのような事があげられるのでしょう。ここではロボットプログラミングが教育に有効である理由を紹介します。

1:挑戦と失敗を繰り返すことで思考力が身につけられる

ロボットプログラミングをしている際、プログラムがうまくできていなかったり、ロボットの組み立てが間違っていたりするなど、失敗することもあります。しかし、ロボットは指示に対してすぐに動くため、失敗・成功が確認しやすく、原因と結果が結びつきやすいと言えます。

失敗を見つけたら確認し訂正することを繰り返すことで、「なぜ失敗したか」「どうしたらよいのか」を考える思考力を身につけられるでしょう。

2:プログラミング自体に関心を持てる

自分が作ったロボットを自分のプログラムで動かし、思い通りに動作できたとき、嬉しさや楽しさを感じられるでしょう。

成功体験や喜びを得ることで、自然にプログラミングへの関心を高められます。

3:集中力や手先の器用さが鍛えられる

ロボットを制作するには正確に組み立てる必要があります。そのため、テキストをしっかり読み、集中して作成しなければ完成しません。

すぐに作り上げることはできないため、自然に長時間集中することができるようになります。

また、細かい作業を繰り返すことで、指先を動かすトレーニングにもなるでしょう。手先の器用さを鍛えることにもつながります。

4:2人1組で取り組むことで伝達能力が鍛えられる

ロボットプログラミングをする際、2人1組となり、パソコン係、ロボット係など役割を分担して取り組むこともあります。そのため、お互いにコミュニケーションを取らなければなりません。

自分の考えや相手にしてほしいことを正確に伝えなくてはならないため、ロボットプログラミングを通して、伝達能力が鍛えられます。

5:実用的なプログラミング言語を覚えることができる

子ども用のロボットプログラムでは、ビジュアル言語といったプログラムコードの打ち込みは不要です。視覚的に簡単な操作をするだけでプログラミング可能なため、苦手意識を持つことを防げます。

また、後に段階を踏んでプログラムコードを覚えていきやすいため、実用的なプログラミング言語の習得に結びつきやすいでしょう。

子どもにおすすめのロボットプログラミングキット10選

プログラミング教育の必修化に伴い「プログラミング」に注目が集まっています。子どもが楽しみながら学べるため、ロボットプログラミングを子どもの学習に取り入れたいと考える人が多くなっています。

数多くのロボットプログラミングの教材があり、充実した内容のものが多数販売されています。その種類は、プログラミング言語を学べるもの、直観的に操作できるもの、ロボットへのデコレーションを楽しめるものなど多岐に渡ります。

では実際にはどのような教材があるのでしょうか。ここでは、自宅で学べるロボットプログラミングキットを紹介します。

1:「Ozobot(オゾボット)」

手のひらサイズのOzobotは、専門知識不要で学習することができるプログラミング教材です。紙とペンを使いロボットを制御するところから始められ、ステップを踏んでプログラミングを学べます。

自分で描いた線の上を可愛いフォルムのロボットが動く姿に、子どもたちは夢中になるでしょう。また、開封してすぐに使える手軽さとお手ごろな価格も魅力です。世界中で100万台以上販売されています。

なお、Ozobotは輸入品のため、在庫が少なくなる可能性があるので注意しましょう。

2:「Elgoo UNO スマートロボットカー」

車型ロボットのElgoo UNO スマートロボットカーは、初心者がエレクトロニクス・プログラミング・ロボットを学べる教育キットです。分かりやすい説明書が付属しているので、誰でも簡単に作ることができます。

障害回避やBluetoothによるコントロール・追跡装置など、複数のモードが備わっていることも特徴です。

3:「LEGOBOOST(レゴブースト)」

知育玩具で知られるレゴ(LEGO)のプログラミングキットです。専用アプリを使い60以上の動作を操作できます。

セットを1つ購入することで5つのモデルに組み換えができ、飽きることなく遊べます。また、他のレゴと組み合わせることもできるため、遊び方の幅が広がります。

4:「KOOV(クーブ)」

KOOVはシンプルかつカラフルなブロックから自由に形を作り、プログラミングで動かして楽しめる学習キットです。電子パーツのデザインにもこだわり、洗練されたデザインを追求しています。

専用のアプリケーションでは、ロボットレシピやステップを踏んだ学習プログラムが豊富に用意されていて、1人でも複数人でも幅広い年齢が楽しみながら学べます。

学習内容の振り返りと理解を深めるための確認クイズも用意されています。学習のおさらいをすることで、理解を深めることができるでしょう。

5:「ソビーゴ RP1」

段ボールで作ったロボットとモーターなどのパーツを組み合わせて作るソビーゴは、自分の好きなデザインにデコレーションすることができるため、世界に一つだけのロボットを作ることができます。

プログラミングをする子ども用のパソコンを使い、簡単なコード入力だけで自作ロボットを自由に動かせます。キーボードでコードを入力するため、タイピングの練習にもなるでしょう。

6:「Sphero BOLT(ボルト)」

耐久性・防水性に優れ、フル充電で2時間以上使用可能なボール型ロボットです。

専用アプリを利用してプログラミングをするだけでなく、搭載された赤外線通信機能や8×8LEDドットスクリーンによって、ゲーム・アニメーション表示などができます。BOLT同士の赤外線通信も可能です。

7:「embot(エムボット)」

embotは、段ボールで作る可愛いロボットです。自分でデザインしたり身の回りのものと組み合わせたりしてカスタマイズすることもでき、モノづくりの楽しさも体験できます。

プログラミングはレベルを5段階に設定しているため、子どもが無理なく自分のペースで学習することができます。

8:「MESH(メッシュ)」

MESHは、シンプルなデザインでコンパクトなワイヤレスブロックです。

直感的に操作することができるアプリと連携することで、温度や湿度の測定や、モーターへ信号を送り車を動かすなど、様々な使い方ができます。LINEやTwitterなどのwebサービスとの連携も可能です。

9:「micro:bit(マイクロビット)」

イギリスBBC主体で作られた教材です。イギリスでは11歳~12歳の子どもに無償提供し授業で実際に活用されています。オンラインはもちろんのこと、ネットワーク環境が不安定でも動作が止まらないよう、webブラウザ上で動作する仕様にするなど、工夫されています。

LEDに文字や数字を表示できたり、温度測定・コンパス機能・無線機能を使ったメッセージ送信など、様々なプログラミングを組んだりすることができます。

10:「Rapiro(ラピロ)」

Rapiroは、ドライバーでねじを締めてコネクターを接続すれば完成するため、簡単に組み立てられます。また、メイン基板にはあらかじめプログラムが書き込まれており、組み立ててすぐに動かすことができます。

Arduinoを使いプログラミングすることもでき、踊ったり掃除したりと自分の思い通りに動かせます。Raspberry Piやセンサーをカスタマイズすることもできるため、高度なプログラミングに挑戦することも可能です。

ロボットプログラミングのスクールに通わせるのもおすすめ

ロボットプログラミング教室は幼児から通うことができ、年齢に合ったプログラムが用意されています。

幼児はブロックで花や動物を作るなど、モノづくりを楽しむことから始めます。小学生になるとブロックにセンサーやモーターを付けて、機械の仕組みを学びます。

学校でのプログラミング授業が始まったとは言え、まだ指導法が確立しておらず課題は多くあります。そのため、学校教育の他に、指導方針がしっかりしている教室に通わせることで、プログラミングの力を身につけることができるでしょう。

スキルに合った学習ができる点や、スキルを高めるために挑戦できる点も教室に通う利点と言えるでしょう。

ロボットプログラミングを教育に取り入れてみよう

ロボットプログラミングは、プログラミングの知識を学ぶだけでなくモノづくりの楽しさや物理なども学べます。そのため、子どもの習いごとや学習内容として選ぶ家庭が増えています。

特に、工作やロボットが好きなお子さんは興味をもって取り組めるでしょう。

ロボット教材を揃える必要があるため費用面での負担はありますが、子どもがロボットプログラミング学習から得られるメリットは大きいでしょう。

RELATED
docomoの迷惑メールが増えたらしたい事2つ|簡単にブロックするには
学校生活
2021年05月01日

docomoの迷惑メールが増えたらしたい事2つ|簡単にブロックするには

受験勉強におすすめのアプリ12選!メリット・デメリットについても紹介
学校生活
2021年02月26日

受験勉強におすすめのアプリ12選!メリット・デメリットについても紹介

数学の苦手を克服するには?【中学生・高校生別】数学の勉強法12選
学校生活
2021年02月16日

数学の苦手を克服するには?【中学生・高校生別】数学の勉強法12選

塾選びのポイント9選を詳しく解説|中学受験にかかる費用7選も紹介
学校生活
2021年03月03日

塾選びのポイント9選を詳しく解説|中学受験にかかる費用7選も紹介

将来のために必要なスキルとは?これから必要なスキル5選と子供の教育方法を解説
学校生活
2021年02月26日

将来のために必要なスキルとは?これから必要なスキル5選と子供の教育方法を解説

中学生はいつから塾に通わせるべき?塾に通わせるメリット5つを紹介
学校生活
2021年02月10日

中学生はいつから塾に通わせるべき?塾に通わせるメリット5つを紹介

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える
学校生活
2021年02月16日

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える

イエナプラン教育とは?イエナプラン教育の特徴10個と課題を解説
学校生活
2021年02月10日

イエナプラン教育とは?イエナプラン教育の特徴10個と課題を解説

中高一貫校に通うメリット10選!デメリットや選び方もあわせて紹介
学校生活
2021年02月24日

中高一貫校に通うメリット10選!デメリットや選び方もあわせて紹介

ネットリテラシー教育の現状とは?ネットリテラシーの低さが招く7つのリスク
学校生活
2021年02月01日

ネットリテラシー教育の現状とは?ネットリテラシーの低さが招く7つのリスク

塾へ行く目的を明確にしておこう!子供が通う塾選びのポイント7選
学校生活
2021年02月22日

塾へ行く目的を明確にしておこう!子供が通う塾選びのポイント7選

中学生の宿題に関する悩みやコツとは?宿題がない場合の学力アップ法4つも紹介
学校生活
2021年02月03日

中学生の宿題に関する悩みやコツとは?宿題がない場合の学力アップ法4つも紹介

新大学入試制度による入試制度の変更点4つ!共通テストで求められる能力とは
学校生活
2021年02月02日

新大学入試制度による入試制度の変更点4つ!共通テストで求められる能力とは

子供の添い寝は何歳まで?添い寝を卒業するタイミング7つをご紹介!
学校生活
2021年02月27日

子供の添い寝は何歳まで?添い寝を卒業するタイミング7つをご紹介!

節分の由来を子どもに教えるときの流れ5つ!ポイントやレシピも紹介
学校生活
2021年03月05日

節分の由来を子どもに教えるときの流れ5つ!ポイントやレシピも紹介

子供の運動神経を伸ばすポイント4つをご紹介!遊び方5つやコツとは?
学校生活
2021年02月26日

子供の運動神経を伸ばすポイント4つをご紹介!遊び方5つやコツとは?

末っ子の次男に見られやすい特徴12選!接し方のポイントとは?
学校生活
2021年02月26日

末っ子の次男に見られやすい特徴12選!接し方のポイントとは?

保育園の費用はどのくらいかかる?認可保育園と認可外保育園の特徴6選
学校生活
2021年03月04日

保育園の費用はどのくらいかかる?認可保育園と認可外保育園の特徴6選

子育てにおけるイライラ解消法15選|子育てにイライラする原因5つ
学校生活
2021年02月01日

子育てにおけるイライラ解消法15選|子育てにイライラする原因5つ

小学生における恋愛の現状とは?小学生の恋愛において保護者ができること7選
学校生活
2021年02月26日

小学生における恋愛の現状とは?小学生の恋愛において保護者ができること7選