勉強机まわりを整えるコツ|机上と机横の整理術6選とポイントを解説

初回公開日:2021年06月05日

更新日:2021年06月05日

記載されている内容は2021年06月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

子供の勉強机が散らかっているのが気になるという保護者の方も多いことでしょう。子供は整理の仕方や片付けることのメリットを理解していないことがあります。子供と一緒に集中できる学習環境を考え、整理整頓のしやすい勉強机を目指しましょう。

勉強机まわりを整えるコツ|机上と机横の整理術6選とポイントを解説

子供の勉強机が散らかってしまう要因とは?

子供の勉強机が整理できておらず、思わず叱ってしまうこともあるでしょう。子供が自分の勉強机を散らかしてしまう要因として、片付け方が分からない、保護者の影響、子供自身の価値観等が挙げられます。

片付け方が分からない子供を頭ごなしに叱っても、子供は混乱してしまいます。勉強机をなぜ綺麗にしなくてはならないのか、どうやって整理すればよいのかを一から教える必要があるでしょう。

また家全体が散らかっているという場合は、どうして自分の勉強机だけ整理しなくてはならないのかと疑問に感じたり、散らかっている方が落ち着くという価値観を持っていたりする可能性があります。

子供に注意する前に、なぜ勉強机が整理できないのか、綺麗に保つ必要性をきちんと説明してあげることが大切です。今回は、勉強机の整理のコツやポイントを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

勉強机の整理のコツ

ここからは勉強机の整理のコツをご紹介します。勉強机を設置する場所や収納、視覚的な統一感によって、散らかっていた勉強机が綺麗に整頓できることがあります。

勉強机の整理のコツを知り、ぜひ子供の教育に役立ててみてください。

まずは勉強机の置き場所を見直す

勉強机の整理のためにはまず、置き場所を見直してみましょう。子供の勉強机を置く場所というのはすなわち子供の学習環境そのものになります。

とりあえず子供部屋に、空いているスペースに、と最初に適当な場所に設置してしまうとなかなか後から動かすのは大変ですし、子供にとっても落ち着かない学習環境となってしまいます。子供の性格や家の構造に合わせて勉強机のレイアウトを考えましょう。

リビングに置く

リビングは常に保護者の気配を感じられ、保護者と子供がコミュニケーションを取りながら学習できる場所です。一人で勉強させるのに不安がある児童や、自宅学習の習慣がまだついていない子供は勉強机をリビングに置くと効果的でしょう。

しかし保護者が家事をしながら子供を見守れる半面、家族の協力も必要になります。子供の勉強中はテレビを消す、掃除機はかけない、など生活リズムを子供中心に合わせることになり、歳の離れた兄弟やペットがいる場合には逆効果になってしまうこともあるため、注意しましょう。

子供部屋に置く

一人で黙々と作業するのが好きだったり、周りに人がいると集中できなかったりする場合は、勉強机を子供部屋に設置するのが向いていると言えます。しかし、小学校に入りたての児童は一人で部屋にいるのが寂しくなってしまい勉強机に座っていられないということもあります。

また子供部屋は保護者の目が届かない場所なので、中学生や高校生になると漫画やスマホ等の誘惑に負けてサボってしまうということも考えられます。一人で集中して勉強ができるか等、子供の性格を考え設置すると良いでしょう。

勉強机上の整理のコツ6選

ここからは勉強机上の整理のコツを紹介します。収納や掃除のアイテムを使うのはもちろん、色で統一し視覚的に整理するというのも効果的です。

整理整頓の便利グッズを用いて、子供が整理しやすい勉強机にしてあげましょう。

1:文具や書籍は立てて収納できるようにする

教科書を平積みしていたり、筆記用具を筆箱に入れて置いてあったりして、勉強できるスペースが狭くなってはいませんか。進級や進学とともに、教科書や必要な書籍は増えていきます。また受験生になると参考書なども必要になるでしょう。

書籍や文具を立てて収納できるようにすると、学習スペースが一気にすっきりと整理され、ノートや教科書を広げられるスペースが広くなります。

本棚を勉強机の近くに設置したり、ブックエンドを用いたりすることで書籍を立てて並べることが可能です。また、文具はペン立てを使用すると良いでしょう。

ブックエンドやペン立ては100均でも購入することが可能ですし、ペン立てはペットボトルを切ったものでも代用することができます。子供と一緒に作れば、子供も楽しい気持ちで収納することができるでしょう。

2:収納ボックスを活用しよう

教科書と勉強道具、勉強には関係のないものがすべてごちゃ混ぜになって勉強机が散乱してしまうこともあるでしょう。そのようなときは、収納ボックスを活用して勉強に関係のあるものとないものをしっかりと分けるようにしましょう。

勉強に関係のないおもちゃやゲームは中の見えないボックスにまとめて収納するなどの工夫をすると、勉強に集中することができます。視界がごちゃごちゃとしていると集中するのが難しくなってしまいます。

収納ボックスを活用して勉強机のまわりをシンプルに整理することで、気が散らずに勉強することができます。

3:シェルフと組み合わせてみよう

シェルフとは棚板を用いて物を乗せることができる、非常に自由度の高い収納家具です。本棚として使っても良いですし、カラーケースなどの収納ボックスを組み合わせて使っても良いでしょう。

シェルフは大きさや形がさまざまなので、部屋に合ったサイズのものや、用途に合わせて選べるのがポイントです。また、子供の成長に合わせて収納の仕方を変えたりおしゃれなインテリアを置いたりすることも可能なので、ひとつあると長く使えて便利な家具です。

4:色を統一しよう

視界に様々な色があると統一感がなく、落ち着かなくなってしまいます。そのため、収納ボックスの色を統一したり、勉強道具の色を揃えるだけでも統一感がありすっきりとした印象を持たせることができます。

また色によっても感じさせるイメージが異なり、青や紺などであれば落ち着きを、ピンクはリフレッシュ、緑はリラックス効果など、色を取り入れることは風水としてだけでなく心理的にもさまざまな効果がありますので子供の学習環境にあった部屋づくりをすると良いでしょう。

5:プリント用にバインダーを吊り下げよう

特に小学生や中学生は学校からプリントを貰うことが多いことでしょう。子供はどれが大切なプリントか区別がつかず、煩雑になりがちです。そのような場合は100均などで購入できるバインダーを活用すると簡単に整理できます。

勉強机の近くの壁面にカテゴリー別にプリントを挟めるバインダーを用意しましょう。例えば、時間割、給食の献立、学校の予定表など、しばらく保管しなくてはならないプリント類を挟んで吊るしておけば、大事なプリントをなくさずに子供と保護者がいつでも確認することができるのでおすすめです。

6:小さなブラシとちり取りを用意しておく

子供が宿題をするとき、どうしても消しゴムのカスや鉛筆の折れた芯などのゴミが出てしまいます。手で集めて捨てると汚れますし、かといって、いちいち掃除機で吸うのも手間がかかります。

そんな時は卓上の小さなほうきと、ちりとりの使用がおすすめです。勉強机上の整理整頓だけでなく掃除の仕方を教えるツールとしても活躍します。

勉強机の引き出しの整理のコツ3選

勉強机には元々引き出しがついているものが多くありますが、一工夫加えることで、もっと使いやすく、整理しやすく変化させることができます。勉強机の中を整理する癖をつけることで、学校のお道具箱等の使い方も上手になっていくことでしょう。

ここからは引き出しの整理のコツをご紹介します。

1:文具の数を厳選させよう

引き出しに文具をしまう場合は、よく使う文具の優先順位を決め、その使用頻度に合わせて収納場所を決めるのがおすすめです。

特に鉛筆やペン類などは勉強だけではなくコレクションをしたり、お絵描きに使ったりして本数が増えがちです。この引き出しに入れて良い鉛筆は何本まで、などの決まりをつくることで散らかりにくくなります。

勉強に必要なものを厳選することで気持ちにメリハリをつけることもでき、宿題中に関係のない文具を出して遊んでしまうことを防ぐ効果もあります。

引き出しの中は鉛筆や消しゴム、定規などは手前の取り出しやすい場所に収納し、一方で鉛筆・消しゴムのストックなど使用頻度の低いものは奥の方に収納するなど、工夫をしましょう。

2:仕切りを入れる

引き出しの中を仕切るのも整理のコツのひとつです。鉛筆やペンなどをそのまま引き出しに入れてしまうと、中で転がり散らかってしまいます。

また、ハサミやカッターなどが雑に収納されていると怪我の原因にもなりますので、仕切りで文具をしまう場所を分類別にそれぞれ決めておくと便利です。

鉛筆はここ、ハサミはここ、と文具をしまうときのルールを決めることで、子供も引き出しの中の整理整頓がしやすくなります。仕切りを用いて片付けのやり方を教えましょう。

3:仕分け用のトレーを入れる

仕切りと同じ役割で、最近ではトレーを活用した整理の仕方も流行っています。100均やネットで購入できるプラスチックのシンプルなトレーを使って整理する方法です。形や大きさのバリエーションが豊富なため、大きさの異なる文房具もすっきり収納させることが可能です。

安いものでもデコレーションして自分好みのかわいいトレーにしたり、しまう場所にラベルを貼り分かりやすくしたり、子供に合った工夫を施せるのもポイントです。

またペンなどを何本も長時間使用するというときでも、収納していたトレーごと机上に出して使えるため、机上が煩雑になるのを防げます。

勉強机横の整理のコツ6選

子供の学習環境は、机上だけでなく勉強机のまわりの環境も大きく影響します。子供が成長するにつれ教科書や参考書などが増え、収納場所に困ることもあるでしょう。そんな時は勉強机の横に棚を設置したり壁掛け収納にしたりして、散らからないような工夫をしましょう。

ここからは勉強机横の整理のコツをご紹介します。

1:本棚を設置する

勉強机に元々本立てがついているものもありますが、子供が成長するにつれ、それだけでは収納しきれないこともあるでしょう。教科書や参考書等の書籍がすぐ手に取れないところにあると、それらを取りに立つことで集中が切れてしまう子供もいます。

勉強机に座ったまま必要な書籍を手に取れるように、勉強机の横に本棚を設置すると子供の集中を切らさずに学習させることができます。また子供の読書意欲を湧かせる効果もあるため、大きめの本棚を設置するのがおすすめです。

2:オープンラックを設置する

オープンラックを勉強机の横に設置することで、本棚と同じように手の届く場所に教科書や参考書などを収納することができます。また同時にオープンラックを部屋の仕切りとしても活用できるため、兄弟姉妹で同じ部屋を使っている場合などにもおすすめです。

プライベートエリアを分けながらも収納場所は一緒にすることができるため、兄弟間で片付けのルールも統一されます。シンプルなデザインのものを購入すれば、子供が成長しても使い続けることができるため、おすすめです。

3:キャスター付きのワゴンを設置する

最近の学習机にはキャスター付きのワゴンがついているものも多くあります。キャスター付きのワゴンには引き出しには入らないサイズのものも収納できるため、とても便利です。

キャスターで簡単に移動させることができるため、部屋を模様替えしたいときにもすぐに動かせるのが嬉しいポイントでしょう。

4:ハンガーラックをセットする

最近では子供用のハンガーラックも流行っており、洋服をかける場所だけでなくランドセルを収納できるハンガーラックなども販売されています。

中学校や高校からは制服を毎日着るようになるため、勉強机の横にハンガーラックをセットすることで勉強のスイッチを入れやすくなるでしょう。

ハンガーラックを選ぶときは、子供の身長に合わせたもの、あるいは高さを調節できるものを選ぶと良いでしょう。洗濯したものを自分でしまう、というルーティンを教えることもできます。

5:有孔ボードを貼り付ける

有孔ボードとは穴がたくさんあいた板のことで、その穴にフックをひっかけて収納でき、その自由度の高さがポイントです。フックを掛け変えるだけで簡単に位置を変えることができるため、子供の好きなように模様替えすることができます。

有孔ボードに小さなカゴなどを取りつければ、細々とした付箋やクリップなども収納できますし、紙やホワイトボードを取り付けることでToDoリストや時間割の掲示もできます。使い方次第で様々な工夫が可能です。

6:横が壁なら壁掛け収納にする

机のすぐそばが壁であれば、壁掛け収納が便利です。浮かせることで掃除もしやすくなります。ただ、あまり重たいものは収納すると危険ですので、注意しましょう。

壁に穴をあけても問題ない場合は、有孔ボードやワイヤーネットを壁に付けることで比較的丈夫な収納スペースを作ることが可能です。賃貸などで壁に釘などを刺せない場合は、突っ張り棒などを用いて壁掛け収納を作りましょう。

勉強机下の整理のコツ2選

勉強机の下のスペースはデッドスペースになりがちです。使用頻度の高くないものを収納する場所として有効活用しましょう。キャスター付きのものなどを活用すれば、掃除する際にも煩わしくなく便利です。

1:メタルラックや収納棚を設置する

勉強机の横に収納スペースを作るのが難しい場合、勉強机の下のスペースにメタルラックや収納棚を設置することで、教科書や参考書などを収納することができます。

特にメタルラックであれば、フックを掛けることもできるのでより収納の幅が広がります。勉強机の下の開いているスペースを有効活用しましょう。

2:キャスター付きボックスを設置する

キャスター付きのボックスであれば、使用頻度が高いものでもすぐに取り出すことができるため便利です。また移動が簡単なため多少重たいものであっても子供ひとりで動かすことが可能です。

勉強机の下に置くものなので、中に何が入っているか分かりやすくするためにクリアケースなどの使用がおすすめです。床を傷つけたくないという場合は机の下だけにカーペットやマットを敷くことで軽減されるでしょう。

勉強机を子供と整理するときのポイント3つ

収納場所や整理のコツなどを紹介してきましたが、いざ子供と一緒に勉強机を整理しようと思ったらどう教えていいものか迷うでしょう。子供がきちんと身の回りを整理できるようになるには保護者からの伝え方が重要です。

ここからは子供が楽しみながら自ら進んで片付けできるようになるためのポイントをご紹介します。

1:ヒアリングやコミュニケーションをしながら整理する

子供に片付けをさせようと思うとつい叱り口調になってしまったり、こちらのやり方を押し付けてしまったりすることがあります。しかし冒頭でも述べた通り、子供はなぜ勉強机を整理しなくてはならないのかが分かっていない可能性があります。

まずは身の回りを整理することは自分にとって得であると子供に理解させ、片付けの作業を楽しいものであると思わせることが重要です。そのため、一緒に片付けをするときは心に余裕を持ち、どうすれば自分が使いやすくなるかをヒアリングし一緒に考えてあげましょう。

この時、保護者の主観で「この方がいい」などと押し付けるべきではありません。勉強机はあくまで子供が使うものですから、子供が使いやすい配置・収納にするためにどうすれば良いかを考えてあげるようにしましょう。

2:使っているものといらないものに分けさせる

子供と一緒に片づけをするときは、まず一度引き出しの中身を全部出してみましょう。それから中身を種類別に仕分け、使っているものといらないものを分けていきます。いらないものを処分したら、次は使っているものの優先順位を決めていきます。

使用頻度が低いものから奥にしまっていき、よく使うものは引き出しの手前の取り出しやすい場所に収納するようにしましょう。あまり細かく完璧に分ける必要はありません。とりあえず取っておく、小物は全部まとめておく、など本人の感覚に任せて整理させましょう。

3:子供の利き脳を把握する

利き脳とは、考えたり行動したりするときによりスムーズに使える脳のことです。利き手と同じように人によって利き脳は異なります。利き脳はインプットとアウトプットの組み合わせで4つのタイプが存在し、タイプによって向いている収納方法が異なります。

腕組みや手の組み方でどのタイプか診断ができます。利き脳は親子はもちろん、双子でも違いが出るため、兄弟姉妹で統一した整理の仕方を教えてもしっくり来ないと感じる子供もいます。子供の利き脳を把握し、子供にとって整理しやすく学習しやすい環境を考えてあげましょう。

子供と勉強机の整理をしよう

いかがでしたでしょうか。子供の勉強机を綺麗に保つことは、すなわち学習環境を整えることです。勉強の意欲を高めるためにも、自ら整理整頓できるようになることが大切です。

整理の仕方に正解はありません。それぞれの子供に合った学習場所や収納方法を子供と一緒に考え、本人が過ごしやすい学習環境を作ってあげましょう。

RELATED
制服へのアイロンの正しいかけ方8つ|テカリが発生した場合の対処法は?
炊事・洗濯・掃除
2021年06月05日

制服へのアイロンの正しいかけ方8つ|テカリが発生した場合の対処法は?

子供の足が臭いのはなぜ?においの原因と対策6つについて詳しく紹介
炊事・洗濯・掃除
2021年06月05日

子供の足が臭いのはなぜ?においの原因と対策6つについて詳しく紹介

給食がある私立中学事情4つ|給食費・献立メニュー内容・食事スタイルなど
炊事・洗濯・掃除
2021年06月05日

給食がある私立中学事情4つ|給食費・献立メニュー内容・食事スタイルなど

制服の洗濯頻度はどのくらいがベスト?洗濯する時の5つのポイント
炊事・洗濯・掃除
2021年04月02日

制服の洗濯頻度はどのくらいがベスト?洗濯する時の5つのポイント

子育て世代の上手な節約術12選|子育て世代が節約に利用したい制度5つ
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

子育て世代の上手な節約術12選|子育て世代が節約に利用したい制度5つ

筆箱をスッキリさせるにはどうする?筆箱に必要な文房具8個を紹介
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

筆箱をスッキリさせるにはどうする?筆箱に必要な文房具8個を紹介

手抜き弁当の作り方とは?簡単につくるためのコツとレシピ26選を紹介!
炊事・洗濯・掃除
2021年04月03日

手抜き弁当の作り方とは?簡単につくるためのコツとレシピ26選を紹介!

就学時検診におすすめの子供の服装4つと保護者の服装|就学時検診の持ち物7つ
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

就学時検診におすすめの子供の服装4つと保護者の服装|就学時検診の持ち物7つ

【メーカー別】お弁当に使えるおすすめの便利グッズ総合45選!
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

【メーカー別】お弁当に使えるおすすめの便利グッズ総合45選!

学習机のリメイクのポイント4つ!リメイクシートや小物を活用しよう
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

学習机のリメイクのポイント4つ!リメイクシートや小物を活用しよう

遠足のお弁当におすすめのレシピ31選|お弁当作りのコツもあわせて紹介!
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

遠足のお弁当におすすめのレシピ31選|お弁当作りのコツもあわせて紹介!

子供におすすめ!お花見のお弁当レシピ22選!お花見のお弁当を作るポイントとは
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

子供におすすめ!お花見のお弁当レシピ22選!お花見のお弁当を作るポイントとは

小学生におすすめの収納術8選|収納前に確認することや上手に収納するポイント
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

小学生におすすめの収納術8選|収納前に確認することや上手に収納するポイント

小学生向け水筒の選び方とおすすめ16選|水筒の洗い方についても解説
炊事・洗濯・掃除
2021年06月05日

小学生向け水筒の選び方とおすすめ16選|水筒の洗い方についても解説

ダイソーに売っている樹脂粘土の特徴3点と使い方をわかりやすく紹介!
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

ダイソーに売っている樹脂粘土の特徴3点と使い方をわかりやすく紹介!

子供服を寄付する場所の種類5つ|寄付できる服とできない服の特徴
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

子供服を寄付する場所の種類5つ|寄付できる服とできない服の特徴

年賀状で引っ越しの挨拶をする際のマナーや注意事項は?例文5選も紹介
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

年賀状で引っ越しの挨拶をする際のマナーや注意事項は?例文5選も紹介

子育て世代が車を選ぶときのポイント・注意点とは?人気の車種おすすめ6選
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

子育て世代が車を選ぶときのポイント・注意点とは?人気の車種おすすめ6選

子供部屋のカーテンを選ぶ時のポイント6つ|おすすめのカーテン5選を紹介
炊事・洗濯・掃除
2021年03月18日

子供部屋のカーテンを選ぶ時のポイント6つ|おすすめのカーテン5選を紹介

1万ドルって日本円にしたらどれくらい?価格が高くなる条件3つ
炊事・洗濯・掃除
2021年05月01日

1万ドルって日本円にしたらどれくらい?価格が高くなる条件3つ