小学2年生におすすめの本32選をご紹介!本を渡すときのポイント

初回公開日:2021年05月08日

更新日:2021年05月08日

記載されている内容は2021年05月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

様々なメリットがある読書は、是非子供にも取り入れてほしい習慣です。ここでは、小学2年生の子供におすすめの本や、本の選び方などをご紹介しています。ご紹介するおすすめの本を参考に子供が興味を持ちそうな本を選んで、小学2年生の子供に本を読んでもらいましょう。

小学2年生におすすめの本32選をご紹介!本を渡すときのポイント

小学2年生への本の選び方とは?

小学2年生への本を選ぶときには、ページ数が多くなく、文字の大きさも教科書と同じくらいのサイズのものを選ぶのがおすすめです。

文字が大きく読みやすいものでも、活字ばかりだと小学校2年生くらいの子供は飽きてしまうことがあるので、挿絵や写真が多く載っているものが良いでしょう。

また、小学校低学年向けの本なら難しい漢字を使わず、読み仮名がふってあることが多いですが、念のために中身を確認しておくのがおすすめです。

小学2年生におすすめの本32選

ここではたくさんある小学校低学年向けの本の中から、小学2年生におすすめの本をご紹介します。このおすすめの本を参考に、お子さんと一緒にお子さんにぴったりの本を選んでみて下さい。

1:おおきな きが ほしい

ある日かおるは「おおきなおおきな木があるといいな」とお母さんに話しかけます。そこからかおるが考えた素敵な木の話が始まります。

この絵本が誕生したのは50年以上も前のことですが、かおるのおおきな木の夢は現在でも褪せることなく読む人を魅了します。

木の幹の部分から上へ上へと読み進めていく感じは、かおると一緒に木登りをしているような感覚を与え、ドキドキしながら読み進められます。

少し長めのお話ですが、楽しみながら読めるので小学2年生におすすめの本です。

2:あらしのよるに

雨がたくさん降った嵐の夜に、小さな小屋で出会った白いヤギと脚をけがしたオオカミは、真っ暗闇の中でお互いの姿が見えず、白ヤギは相手をヤギだと、オオカミは相手をオオカミだと思い込んだまま不思議な友情が芽生えます。

舞台化や映画化もされ、たくさんの賞を受賞したこの作品は、あべ弘士氏の素敵な挿絵と共に読む人を絵本の世界へ引き込みます。

シリーズになっているのでどんどん読み進めたくなる作品で、小学2年生にも読みやすく、おすすめです。

3:たんたのたんけん

5歳の誕生日の朝、たんたは探検の地図が入った封筒を手に入れます。探検の準備を整え、探検に出かけたたんたの後を誰かが真似しながらついてきます。

「ぐりとぐら」シリーズでお馴染みの中川李枝子さんと山脇百合子さんが作ったこの絵本は、約50年近く愛され読み継がれていると言われています。

1年に1度の特別な日に、わくわくしながら探検に出かけるたんたと一緒に、読んでいる人もわくわくできる素敵なお話です。

1人で読むなら小学1~2年生の子供におすすめの本です。

4:ぞうのたまごのたまごやき

寺村輝夫さんの「ぼくは王さま」シリーズの1つです。卵の大好きな王様に赤ちゃんが生まれたお祝に国中の人に卵焼きを振舞うことになりました。たくさんの人に振舞うため象の卵で作るよう、王様は命令するのですが。

大きな卵を焼くための大きなフライパンや大きなかまどなどが登場し、読んでいてとっても楽しいお話です。

1人で読むなら小学1年生くらいからでも読めるため、小学2年生にもおすすめの本です。

5:ぼくはめいたんてい きえた犬のえ

9歳のたんていネートが、仲良しの女の子アニーからなくなった絵を探してほしいと頼まれて調査を始めます。

パンケーキが大好きなネートは9歳ながら落ち着いていて周りからも頼りにされており、かっこいいです。自分と同じくらいの年齢のたんていに親近感を感じて、謎解きしながら楽しく本を読むことができるので小学2年生におすすめです。

6:モモちゃんとアカネちゃんの本(1)ちいさいモモちゃん

初めておしゃべりした日のこと、水疱瘡の注射をうったことなど、モモちゃんの誕生から3歳になるまでのモモちゃんの日常を描いています。

モモちゃんの相棒、黒猫のプーや友達のコウちゃんも登場し、何気ない日常に共感できる部分が散りばめられています。

約1964年の刊行から現在まで長く読み継がれている本と言われており、小学2年生にも是非読んでもらいたい名作です。

7:しっぱいにかんぱい!

1年生からずっとリレーの選手に選ばれてきたお姉ちゃんは、6年生でアンカーを任されます。しかし、運動会のリレーで失敗してしまい落ち込んでしまいます。そこへおじいちゃんから電話がかかってきて。

誰にでもある失敗をテーマに、子供が直面する問題を励まし勇気づけてくれる、そんなお話です。小学2年生にも是非読んでもらいたい1冊です。

8:番ねずみのヤカちゃん

ドド夫妻の家の壁の隙間に住むお母さんネズミと4匹の子ネズミ。4匹目の子ネズミのヤカちゃんはとても声が大きく、そのためドド夫妻にネズミがいることがバレてネズミを退治しようということになってしまいます。

ヤカちゃんたちネズミの親子はどうなるのか、どきどきわくわくしながら読み進められるので小学2年生におすすめの本です。

ころころ変わるヤカちゃんのユーモラスな表情がかわいい大社玲子さんのさし絵も素敵です。

9:ながいながいペンギンの話

こわいもの知らずの兄ペンギン「ルル」と、心優しいけど臆病な弟ペンギン「キキ」が力を合わせて様々な危険を乗り越え、成長していく様子を描いた南極の双子のペンギンの物語です。

双子ペンギンのハラハラドキドキするような冒険を一緒に楽しめるので、小学2年生におすすめです。

10:さいこうのスパイス

どんな料理を食べても「まずい」というリスのぼっちゃんに料理をまずいと言われたオオカミシェフは、どんな料理でも美味しくできる幻の草を取りに山へ行きます。

途中ケガして弱ったオオカミのために、クマが出してくれた料理を食べてオオカミは大事なことに気付きます。

やさしい文章と美しい絵が特徴の心温まる物語で、小学2年生にも是非おすすめしたい本です。

11:ももいろのきりん

お母さんから大きな大きな桃色の折り紙をもらったるるこは、大喜びでハサミやのりを使って大きな大きな桃色のキリンを作りました。

雨で桃色がはげてしまった桃色のキリンの首を塗り直すため、るることキリンはクレヨン山に向かいます。

物語と挿絵が読む人をファンタジーの世界へ導きます。1965年の刊行以来、子供たちに読み継がれてきた名作と言われており、小学2年生にもおすすめの1冊です。

12:エルマーのぼうけん

年取ったネコから、どうぶつ島に囚われているりゅうの子供の話を聞いたエルマーは、様々な道具をリュックに詰めてりゅうの子供を助けるためにどうぶつ島へ向かいます。

どうぶつ島にはお腹を空かせた様々な猛獣が待ち構えています。エルマーはりゅうの子供を助け出せるのでしょうか。

少し長いお話ですが、素敵な挿絵とエルマーと一緒に冒険しているようなワクワク感が楽しめるので、小学2年生なら最後まで楽しく読めるでしょう。

13:かあさんのしっぽっぽ

忙しいお母さんにあまりかまってもらえない結衣は、あるとき怒ったお母さんの顔を見て、本物のお母さんは狐に食べられてしまい、目の前のお母さんは狐が化けているのだと思い込んでしまいます。

小学2年生の主人公はお母さんに化けた狐の尻尾を何とかつかもうとしますが。結衣とお母さんはどのように心を通わせるのでしょうか。

主人公と同じ小学2年生に是非読んでもらいたい本です。

14:おばけマンション

入れ歯のドラキュラや包帯が足りないミイラなど、少し間抜けなおばけたちが住むおばけマンションへ2人の子供がやってきて魔女の家を訪ねます。

おばけをテーマにしていますが、ユーモラスなおばけばかりなので怖い本が苦手な子供でも楽しく読めます。

かわいいイラストと個性的なキャラクターが魅力の本なので、小学2年生にもおすすめです。

15:キャベたまたんてい なぞのゆうかいじけん 

キャベツビルの3階に住んでいるキャベたまたんていが、謎の誘拐事件に挑みます。助手のトマトちゃん、じゃがバタくん、友達のだいこん警部やカボチャ博士など様々なキャラクターも登場します。

キャベたまたんていシリーズの1冊で、本を読みながら一緒に謎解きができるので小学2年生にもおすすめです。

16:これがおばけやさんのしごとです

小学生の男の子たもつがあるじのおばけやさんは、かわいいおばけがお留守番やお使い、子守りなどのお手伝いから人間にはできないような仕事まで何でも引き受けます。

かわいいイラストがたくさん描かれていて、読みやすい工夫もたくさんされているので、初めて自分で本を読む子供にもおすすめです。

17:かいぞくのおたから (キツネのかぎや 1)

キツネのかぎやが活躍するシリーズの第1弾は、キツネが背中にピストルのような固いものをおしつけられ、さらわれます。

さらわれたキツネのかぎやはくろネコ船長の宝物の箱を開けるよう脅されますが、果たしてどうなるのでしょうか。

テンポの良いストーリーでどんどん読み進められるので小学2年生におすすめの本です。

18:怪談レストラン(1)幽霊屋敷レストラン

幽霊屋敷にテープレコーダーを持って入ったら、幽霊の声が入っていたなどの怖い話が13編収録されています。

1つ1つの話はそれほど長くないので、読みやすいでしょう。背筋がゾッとするような怖くて楽しい怪談がたくさん収録されているので、怖い話の好きな子供におすすめの本です。

19:きっちり・しとーるさん

しとーるさんは何事もきっちりしています。しかし、きっちりし過ぎて、ときには周りの人に怖がられてしまうこともあります。

そんなしとーるさんはノミだらけの子猫に出会います。全然きっちりしていない子猫に奮闘しながらも、子猫と気持ちを通わせていく様子は読み終わったときに心がきっと温かくなります。

小学2年生に読んでほしいお話です。

20:ええたまいっちょう!

学校の帰り道に男の子は泥だらけのボールを拾います。交番へ落とし物のボールを届けた男の子は、若いおまわりさんに今はいないお父さんが落とし物は交番に届けるよう言っていたと伝えます。

男の子とおまわりさんの心の交流を描いた感動的な作品を温かみのある絵と共に楽しめるのでおすすめです。

21:ひとりになったライオン

親離れをして1人で暮らすことになったライオンが、群れを離れて自分の力だけで生きていくため、狩りをしたり失敗を繰り返しながら成長していく姿が描かれています。

アフリカの大地を舞台に、自然の厳しさをリアルな絵と共に体験できる1冊です。

22:おしりたんてい おしりたんていの こい!?

アニメ化もされて大人気のおしりたんていシリーズ第10弾です。おしりたんていの事務所が入ったビルの1階にある喫茶店「ラッキーキャット」にベリーという女性が新しくアルバイトに入り、お店は大繁盛しますが、おしりたんていの様子が少し変になってしまいます。

読みやすい工夫がたくさん施され、一緒に謎解きをしながら物語を読み進められるので、小学2年生におすすめです。

23:ふたごのカウボーイ

庭でカウボーイごっこをするのが大好きな双子のネッドとドニーは、庭を出て冒険に出かけます。誰に会ってもオクラホマから来たスティーブとジムだと言い、どんどん進んでいくうちに迷子になってしまいます。2人は家へ帰られるのでしょうか。

元気な双子の冒険をやさしいタッチの絵と共に楽しめるので、小学2年生の子供にもおすすめです。

24:わたしのそばできいていて

字を読むことが苦手なマデリーンは国語の時間に音読であてられても上手く読めず、みんなにいつもクスクス笑われていました。そんなマデリーンはある日、図書館で1匹の犬と出会います。

何も話さずただじっと待っていてくれる犬が、「まちがったって大丈夫」ということを教えてくれます。

心温まるお話なので、小学2年生に是非読んでもらいたい1冊です。

25:大きい1年生と 小さな2年生

体が大きいのに泣き虫のまさやと体は小さいのにとてもしっかり者のあきよ、2人の友情を通して心が成長していく様子をあざやかに描く物語です。

体は大きいけれど怖いものがたくさんあるまさやや、しっかりしているけれど体が小さいことにコンプレックスを持っているあきよのように、人は誰でも悩みを持っているけれど、人との関わりの中で成長し、克服できると感じ取れるでしょう。

「おしいれのぼうけん」などで知られる児童文学作家古田足日さんの作品で、約1970年の刊行以来子供たちに読み続けられている名作です。

26:こぶたのレーズン

ハンガリーの国民的キャラクターである「子ぶたのレーズン」のお話のシリーズ第1弾です。

心優しい小人のマノーがみすぼらしい小さなみどり色の子ブタのレーズンを家に招き入れ、一緒に暮らし始めるところから始まる物語です。やんちゃでわがままなレーズンにマノーは振り回されてばかりです。

それでも2人で暮らす毎日は楽しいものだとマノーは言います。心温まるこの物語を小学2年生の子供にも是非読んでもらいたい1冊です。

27:先生、しゅくだいわすれました

ある日宿題をわすれてしまったゆうすけくんは、出まかせのウソで言い訳していると先生にバレてしまいます。

ウソをつくならバレないようにしないと、という先生の言葉に次の日からみんな宿題ができなかった言い訳を発表することになります。ところが先生まで宿題をわすれてきてしまいます。

少し長いお話ですが、自分がクラスの一員になったような気分になってクラスの子供たちのウソに思わず突っ込みたくなってしまいます。

28:まよなかかいぎ

真夜中にお月さまだけが知っている熱い会議があります。会議に参加しているのは、ぐっすり眠っているゆうきくんのランドセルの中身たちです。

1年生になってばかりでドキドキの毎日を過ごすゆうきくんのその日の様子を話し合い、泣いたり笑ったり応援しているのです。

ゆうきくんの成長をあたたかく見守る道具たちのやさしい気持ちで心温まる物語です。

29:ぼく、ドジオ。

運動が苦手なトシオはいつもケガばかりして、お姉ちゃんたちから「ドジオ」と呼ばれています。そんなドジオがある日、工作の本を買ってもらいます。

ベストセラー「100かいだてのいえ」などの著者である作者が、自らの少年時代を描いた本です。

人は得意なことや夢中になれることを見つければ変われるということを教えてくれる1冊で、おすすめです。

30:みんな、星のかけらから

いつも注目されるのはお姉ちゃんばかりで、自分もいつか星のように輝きたいと願う女の子。星を見上げる女の子におじいちゃんが宇宙の始まりを教えてくれます。

あきらめなければ、夢はかなうということを教えてくれる物語です。

31:きりみ

食卓でお馴染みの魚の切り身は、魚のどの部分で、もとはどんな姿をしていたんだろう、そんな疑問に答える本です。

サケやマグロ、カツオ節やタコまで様々な切り身が収録されています。普段何気なく買い物している鮮魚売り場を発見の場に変えてくれる1冊です。

この本を読めば食卓に並ぶ魚やイカ、タコなどがより身近に感じるかもしれません。

32:かぜのでんわ

岩手県大槌町の民家の庭に東日本大震災後設置された風の電話ボックスをモデルにした本です。電話は線がつながっていません。それでも話したい人と会話するため、今日も誰かがやってきます。

なぜ線のつながっていない電話に話しに来るのか、色々考えさせられるお話で、子供たちに読んでほしい1冊です。

小学2年生に本を渡すときのポイント

小学2年生に本を渡すとき、子供が興味を持っていそうな本を選ぶことが重要です。長く読み継がれていて定評があるものや、保護者が読んでみて面白かった本などもおすすめです。

ただ渡すだけではなく、あらすじを簡単に伝えたり、保護者が好きでよく読んでいた本だと伝えるだけでも子供の興味を引けるでしょう。

最初から難しい本を与えるのではなく、簡単なものから徐々に読み進めていくことがおすすめです。

小学2年生の子供に本を読んでもらおう!

ここまで小学2年生におすすめの本や選び方についてご紹介して参りました。低学年のうちに読書習慣が身に付くと、語彙力や読解力が向上するなど様々なメリットがあります。

最初から自分で読むのが難しそうな場合は、読み聞かせから徐々に自分で読むようにするのも1つの方法です。

まずは本を読むことは楽しいことだと子供たちに感じてもらうことが大切です。ご紹介したおすすめの本などを参考に本を選び、小学2年生の子供に本を読んでもらいましょう。

RELATED
二十節気「処暑」とはどんな季節?処暑に聞こえる虫たちの音楽会をご紹介
子育て
2021年07月15日

二十節気「処暑」とはどんな季節?処暑に聞こえる虫たちの音楽会をご紹介

二十節気「立秋」とは?イベントや時期の美味しい食べ物についてご紹介
子育て
2021年07月15日

二十節気「立秋」とは?イベントや時期の美味しい食べ物についてご紹介

勉強に集中しやすい子供部屋のポイント7つ|レイアウトについても解説
子育て
2021年07月09日

勉強に集中しやすい子供部屋のポイント7つ|レイアウトについても解説

学習机の適切な大きさを考えるポイント9つ|おすすめの素材も紹介
子育て
2021年07月09日

学習机の適切な大きさを考えるポイント9つ|おすすめの素材も紹介

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選
子育て
2021年07月09日

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選

絵に描かれたモノや色使いから見る子供の心理総合23選|注意することなども解説
子育て
2021年07月09日

絵に描かれたモノや色使いから見る子供の心理総合23選|注意することなども解説

デザイン重視でランドセルを選ぶメリットとデメリット|人気の工房8選
子育て
2021年07月09日

デザイン重視でランドセルを選ぶメリットとデメリット|人気の工房8選

小学生が習い事をしてないのはどうなの?メリットとデメリットもあわせて紹介
子育て
2021年07月09日

小学生が習い事をしてないのはどうなの?メリットとデメリットもあわせて紹介

いい子症候群になるのは何が原因?特徴や症候群にしない子育て法について解説!
子育て
2021年07月09日

いい子症候群になるのは何が原因?特徴や症候群にしない子育て法について解説!

子供でもできるドリッピングとは?筆やストローなど用意するものややり方を解説
子育て
2021年07月09日

子供でもできるドリッピングとは?筆やストローなど用意するものややり方を解説

中間反抗期は成長している証拠!特徴や対処法について詳しく解説
子育て
2021年07月09日

中間反抗期は成長している証拠!特徴や対処法について詳しく解説

甘やかしてしまう事のデメリットとは?甘えさせる事のメリットについて解説
子育て
2021年07月13日

甘やかしてしまう事のデメリットとは?甘えさせる事のメリットについて解説

子供が使うタブレットに制限をかける方法とは?iOSとAndroid両者で解説
子育て
2021年07月09日

子供が使うタブレットに制限をかける方法とは?iOSとAndroid両者で解説

子供の記憶力を高める4つの方法|記憶効率の良い勉強のコツも紹介
子育て
2021年07月09日

子供の記憶力を高める4つの方法|記憶効率の良い勉強のコツも紹介

ワーキングメモリを鍛える遊び5つ|鍛えるためのポイントも紹介
子育て
2021年07月09日

ワーキングメモリを鍛える遊び5つ|鍛えるためのポイントも紹介

フィンランドと日本の教育はどう違う?特徴や違いについて詳しく解説!
子育て
2021年07月09日

フィンランドと日本の教育はどう違う?特徴や違いについて詳しく解説!

AIを教育に活用するメリット3つ|子供向けのプログラムや学習ツール7選も紹介
子育て
2021年07月09日

AIを教育に活用するメリット3つ|子供向けのプログラムや学習ツール7選も紹介

短時間でたくさん読める「飛ばし読み」とは?5つのコツと読み飛ばして良い部分
子育て
2021年07月09日

短時間でたくさん読める「飛ばし読み」とは?5つのコツと読み飛ばして良い部分

自由研究キットを選ぶポイントとは?学年別におすすめもあわせて紹介
子育て
2021年07月09日

自由研究キットを選ぶポイントとは?学年別におすすめもあわせて紹介

小学一年生にプレゼントでおすすめの絵本19選|名作シリーズなど様々な本を紹介
子育て
2021年07月09日

小学一年生にプレゼントでおすすめの絵本19選|名作シリーズなど様々な本を紹介