子供との休日は何をする?遊び上手になれるおすすめの過ごし方20選

初回公開日:2021年06月05日

更新日:2021年06月05日

記載されている内容は2021年06月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

子供と過ごせる休日を何気なく過ごしてはいませんか。子供と過ごせる休日は思っているほどたくさんあるわけではなく、とても貴重なものです。ここでは、そんな貴重な子供との休日を楽しく過ごすことができる、おすすめの過ごし方をご紹介します。是非参考にしてみて下さい。

子供との休日は何をする?遊び上手になれるおすすめの過ごし方20選

子供と過ごせる休日は貴重

子供と保護者が一緒に過ごせる時間は、生涯を通して約9年間だと言われています。子供が小学校に入学してから、夏休みや冬休みなどの長期休暇、土日祝日を含めると年間の休日は約160日です。

小学校卒業までの6年間で考えると約1,000日の休日があることになります。この数字だけを見ると多いように感じますが、成長するにつれて子供は友達と過ごす時間が増え、保護者が子供と一緒に過ごせる時間はどんどん少なくなっていきます。

そのため、子供と1日一緒に過ごせる休日はとても貴重です。

子供とのおすすめの休日の過ごし方20選

子供と1日一緒に過ごすことができる貴重な休日を無為に過ごすのは、もったいないので、この機会に子供も保護者も一緒に楽しめることをして過ごしてみましょう。

ここでは子供とのおすすめの休日の過ごし方について、お出かけ編と家で過ごす編に分けてご紹介します。

お出かけ編

子供は外で遊ぶのが好きです。天気の良い日などは子供と一緒に是非お出かけしましょう。お弁当を持ってピクニックや公園へ行くのも良いですし、思い切ってキャンプなどのアウトドアをしてみるのも良いでしょう。

ここでは子供とおすすめの休日の過ごし方、お出かけ編についてご紹介します。

1:ピクニックに行く

天気の良い日にはお弁当を持ってピクニックに行くのがおすすめです。ピクニックは屋外で食事することを意味するので、近くの公園でも遠くの広場でも、場所はどこでも良いでしょう。

お弁当を持って行くのでお金もあまりかかりませんし、歩くことで運動不足も解消され、自然を身近に感じることもできます。

また、屋外なので小さな子供が泣いたり騒いだりしても誰かに迷惑をかけることはないでしょう。のびのびと自由に体を動かし、自然を身近に感じながら食事を楽しむことができるピクニックは、子供との休日にぴったりです。

2:公園で遊ぶ

大きな複合遊具がある公園や、広い芝生の広場がある公園は1日中遊ぶことができるのでおすすめです。大きな公園には、レンタサイクルがあったり、バーベキューができるところもあります。

ワンタッチで開く簡易テントがあれば、ゆっくり休憩ができるので公園を思う存分楽しむことができます。

大きな公園ではなくても、家の近くの公園で子供と遊ぶだけでも十分楽しく過ごすことができます。お金もかからず、子供と一緒に楽しく過ごすことができるのでおすすめです。

3:お散歩に行く

遠出をせず、家の近くをお散歩するのもおすすめです。歩くことで、運動不足解消にもなりますし、子供も保護者も基礎体力のアップにつながります。

近所でも今まで通ったことがない道を通ってみると、今まで知らなかったお店や公園などを見つけられることもあるでしょう。子供と一緒に近所を探検するつもりでお散歩してみてはいかがでしょう。

4:キャンプに行く

子供と一緒に休日を過ごすなら、思い切ってキャンプに行くのもおすすめです。キャンプは自然を身近に感じることができ、散策を楽しんだり、バーベキューを楽しんだりと家族で濃い時間を過ごすことができます。

本格的なキャンプ用品を持っていなくても、気軽に楽しめるデイキャンプなどもおすすめです。子供と一緒に自然の中で思い切り体を動かして遊びましょう。

5:川や海などのアウトドア体験をする

川や海などのアウトドア体験をするのもおすすめです。川では水遊びや、川の中にいる淡水魚、ザリガニなどの生き物を探したり、釣りを楽しむこともできます。また、場所によってはリバーカヤックなど、川ならではのアクティビティを体験することができます。

夏なら海で海水浴を楽しんだり、シュノーケリングなどで海中の生き物を探してみるのも楽しいです。海に入るのが怖い子供は、砂浜で貝殻集めや砂遊びを楽しむことができます。

川も海も水遊びはとても楽しいですが、水辺には危険が多いので遊ぶときはきちんと保護者が付き添うようにしましょう。

6:動物園や博物館などへ行く

動物園や博物館へ行って楽しみながら学ぶのもおすすめの過ごし方です。動物が好きな子供は多いので、ただ動物を見るだけでも楽しむことができますが、事前に図鑑を見てから行ったり、動物園のリーフレットなどを見ながら回ると学びにもつながります。

博物館も現在では宇宙や鉄道、ラーメン、おもちゃなど身近なジャンルに特化した専門博物館などができ、大人も子供も楽しみながら興味のあることについて学ぶことができるでしょう。

博物館に行くことで子供の知的好奇心が刺激され、興味のあるテーマについてさらに深く知るきっかけとなります。

7:サイクリングをする

思いついたら気軽にできるサイクリングもおすすめです。良い運動になりますし、散歩するよりも遠くまで行くことができ、お弁当を持って行けばピクニックもできます。

サイクリングコースを子供と一緒に走るのも良いですし、歩いて行くのは遠い公園までお弁当を持ってサイクリングするのも良いでしょう。あてもなくただ自転車を走らせるのも冒険のようでワクワクして楽しくなります。

8:乗り物を観察しに行く

電車や飛行機など、乗り物好きな子供との休日におすすめなのが、乗り物を観察に行くことです。

走っている電車を間近に見ることができる場所や、車両基地、空港などに連れて行ってあげれば乗り物好きな子供は喜ぶでしょう。

また、ゆっくり鉄道を観察することができる鉄道博物館などもおすすめです。

9:友達と一緒に遊ぶ

子供の友達と一緒に遊ぶのもおすすめです。友達の家にお邪魔したり、家に来てもらったりするのは保護者同士が気を使うので、公園や広場など外で遊ぶのが良いでしょう。

子供に適度に絡みながら、保護者同士が話し込み過ぎないよう注意して見守ります。保護者同士の仲が良かったり、家族ぐるみの付き合いをしている場合は、一緒にバーベキューなどをするのも楽しいのでおすすめです。

10:祖父母の家を訪問する

近くに祖父母の家があるなら、子供と一緒に訪問するのもおすすめです。子供も祖父母と一緒に過ごせると喜びますし、祖父母も孫と過ごせる休日を楽しんでくれるでしょう。

だからと言って、あまりにも頻繁に訪問したり頼り過ぎないよう注意が必要です。また、訪問する前に事前に連絡するなど、お互いに気持ちよく過ごせるよう心配りも忘れないようにしましょう。

家で過ごす編

子供と過ごす休日、お出かけもいいですがたまには家でゆっくり過ごしたいときや天気が悪いときは家で過ごすのも良いでしょう。

ここでは子供とおすすめの休日の過ごし方、家で過ごす編をご紹介します。

1:料理をする

子供と家で過ごすなら、料理やお菓子を作るのもおすすめです。未就学児や小学校低学年の子供ならクッキーを焼いたり、スポンジケーキに生クリームを塗ってデコレーションするのはいかがでしょう。

小学校高学年になれば、一緒に夕飯を作って楽しむこともできますし、夕飯を別に作る手間も省けるのでおすすめです。

2:工作をする

子供と工作をして遊ぶのもおすすめの過ごし方です。家にある段ボールを使って家や基地を作ってみたり、粘土を使って作品作りをしてみたり、季節の飾り物を作るのも良いでしょう。

家にある材料で作ることもできますし、足りないものは100円ショップなどでも手に入れることができます。最近では工作キットなども100円ショップで購入できるので、子供と一緒に探してみるのも良いでしょう。

3:ゲームをする

家で子供と過ごすなら、家族みんなでゲームをするのもおすすめです。カードゲームやボードゲーム、テレビゲームでも、久しぶりに子供と一緒にやってみると思いのほか盛り上がります。

たまには子供とゲームをするのも良いでしょう。外出しなくても家族で1つのことに取り組んで楽しめるのでおすすめです。

4:一緒に片付けをする

子供と過ごす休日に、思い切って一緒に部屋の片付けをするのもおすすめです。子供部屋があるなら子供部屋を一緒に片付けましょう。

この機会にいるもの、いらないものを子供と一緒に整理して捨てます。子供が迷ったものはとりあえず残しておき、次に部屋を片付けるタイミングでもう一度本当に必要なのかを聞いてみましょう。

一緒に片付けをすることで、子供に物をため込まない習慣をつけることができます。

5:おままごとをする

子供が小さいなら、おままごとをして過ごすのもおすすめです。おままごとは語彙力やコミュニケーション能力、観察力など子供の様々な能力の育成に役立つ遊びです。

童心に帰って子供とおままごとをするのも意外に楽しい時間を過ごせるでしょう。

6:折り紙をする

家で休日を過ごすなら、折り紙をするのもおすすめです。折り紙は折る楽しみだけでなく、子供の忍耐力や集中力、想像力を育み、指先のトレーニングにもなります。

最近ではインターネットやYouTubeで様々な折り紙の折り方も紹介されているので、子供の好きなキャラクターや季節の折り紙などを一緒に折って楽しんでみてはいかがでしょう。

折り紙は100円ショップや雑貨屋などで気軽に購入でき、お金をかけずに子供と楽しく遊べるのでおすすめです。

7:裁縫をする

お裁縫が好きだったり、手芸が好きな子供なら裁縫をして休日を過ごすのもおすすめです。家にある材料を使って気軽に作ることもできますが、手芸用品店や100円ショップなどで子供向けの手芸キットも販売されているので、そちらを使って裁縫をするのもおすすめです。

まだ縫物に慣れていない子供には、フェルト生地に縫い穴が印されているものもあるので、そのようなものを利用して少しずつ針を使うことに慣れさせるのも良いでしょう。

8:家の中でかくれんぼをする

かくれんぼが好きな子供と家の中でかくれんぼをするのもおすすめです。家の中なので、すぐに見つかってしまいますが、見つからないよう工夫して子供と全力でかくれんぼをして、いつもと違うかくれんぼを楽しんでみましょう。

また、人間が隠れるのではなくぬいぐるみを自分の代わりに隠してかくれんぼをするのもおすすめです。人間が隠れるよりも見つかりにくいので、すぐに終わって飽きてしまうこともないでしょう。

9:秘密基地作りをする

子供と一緒に秘密基地づくりをして休日を過ごすのもおすすめです。子供は秘密基地に憧れを抱くものですが、大人でもワクワクしてしまいます。

テントを部屋や庭などに設置して秘密基地を作るのも良いですし、段ボールなどで作るのも楽しいでしょう。秘密基地の中にはお気に入りのおもちゃや本などを持ち込んで、自分たちだけの空間を楽しむことができます。

10:お絵かきや塗り絵をする

子供と休日を過ごすならお絵かきや塗り絵もおすすめです。ノートに絵を描いて楽しむのも良いですが、子供と一緒にお絵かきを楽しむなら段ボールやカレンダーの裏など、大きなキャンパスに描くと楽しいです。

クレヨンや絵の具、様々なアイテムを使ってお絵かきや塗り絵を楽しんで下さい。子供も夢中になることでしょう。

充実した休日にするには子供のモチベーション管理が大事

子供と休日を過ごす前に、子供のモチベーションは低くありませんか。せっかく子供と有意義な時間を過ごそうと思っても、子供のモチベーションが低ければ休日を楽しむことができません。

充実した休日には子供のモチベーション管理が大事です。サイクリングに出かけたら途中でジュースを買ってあげる、部屋の片付けを一緒にしたら好きなお菓子を買ってあげるなど、子供のモチベーションを上手に管理して、楽しい休日を過ごしましょう。

休日の子供との時間を大切にしよう

子供と過ごす休日はとても貴重なものです。小さい頃は一緒に過ごすことが当たり前の休日も、子供が大きくなるにつれてどんどん減っていきます。

一緒に過ごせる休日を、ダラダラと無為に過ごすのはとてももったいないことです。たまにはダラダラ過ごす休日も良いですが、少ない大切な時間を無駄に過ごすことのないよう、子供との休日を大切に過ごしましょう。

RELATED
小学生がゲーム依存症にならない方法6選|子供の様子をチェックする事が大切
子育て
2021年06月05日

小学生がゲーム依存症にならない方法6選|子供の様子をチェックする事が大切

記憶力が悪い子供の記憶力を良くする方法5選|おすすめの習慣2つも紹介
子育て
2021年06月05日

記憶力が悪い子供の記憶力を良くする方法5選|おすすめの習慣2つも紹介

子供が自分の気持ちを言えない理由5選紹介!保護者ができる対応方法も解説
子育て
2021年06月05日

子供が自分の気持ちを言えない理由5選紹介!保護者ができる対応方法も解説

子供がお菓子ばかり食べる?そんな子育ての悩みを解決する5つの方法
子育て
2021年06月05日

子供がお菓子ばかり食べる?そんな子育ての悩みを解決する5つの方法

二十四節気とは|現代の暦の季節と異なる理由について解説
子育て
2021年06月04日

二十四節気とは|現代の暦の季節と異なる理由について解説

入学祝いのお返しとして贈る内祝いのマナー4つ|選び方についても紹介
子育て
2021年05月08日

入学祝いのお返しとして贈る内祝いのマナー4つ|選び方についても紹介

ワーキングメモリーが低い子供にはどのようなことが起こる?サポートの工夫6選!
子育て
2021年05月08日

ワーキングメモリーが低い子供にはどのようなことが起こる?サポートの工夫6選!

子どもへ本が与える影響とは?読書の効用11個と習慣づけるポイントをご紹介
子育て
2021年05月08日

子どもへ本が与える影響とは?読書の効用11個と習慣づけるポイントをご紹介

子供の発想力を鍛える方法9選を紹介!今後重要になる理由も解説
子育て
2021年05月08日

子供の発想力を鍛える方法9選を紹介!今後重要になる理由も解説

子供が怒りっぽくなる理由6つ|対処法と幼少期にさせておくべきこととは
子育て
2021年05月08日

子供が怒りっぽくなる理由6つ|対処法と幼少期にさせておくべきこととは

子供にとって消化に良い食べ物って何?食材やレシピ・調理方法10選紹介
子育て
2021年05月08日

子供にとって消化に良い食べ物って何?食材やレシピ・調理方法10選紹介

小学2年生におすすめの本32選をご紹介!本を渡すときのポイント
子育て
2021年05月08日

小学2年生におすすめの本32選をご紹介!本を渡すときのポイント

娘と保護者が一緒にお風呂に入るのはいつまで?卒業するタイミング5つ
子育て
2021年05月08日

娘と保護者が一緒にお風呂に入るのはいつまで?卒業するタイミング5つ

良いの冬休みの過ごし方とは?知っておきたい3つのポイント
子育て
2021年05月08日

良いの冬休みの過ごし方とは?知っておきたい3つのポイント

子供が謝らないときの心理とは?対処法6つや保護者ができることを紹介!
子育て
2021年05月08日

子供が謝らないときの心理とは?対処法6つや保護者ができることを紹介!

子どもに自転車の乗り方を教えるポイント9つ|練習の際の留意点もご紹介
子育て
2021年05月08日

子どもに自転車の乗り方を教えるポイント9つ|練習の際の留意点もご紹介

子供に読書習慣をつけるには?8つのメリットと保護者の役割を紹介!
子育て
2021年05月08日

子供に読書習慣をつけるには?8つのメリットと保護者の役割を紹介!

子どもの記憶力を鍛える方法12選|脳の働きやメリットもご紹介
子育て
2021年05月08日

子どもの記憶力を鍛える方法12選|脳の働きやメリットもご紹介

子どもの習い事おすすめ16選|通わせる際のメリットやデメリットを解説
子育て
2021年05月08日

子どもの習い事おすすめ16選|通わせる際のメリットやデメリットを解説

子供の記憶力を上げる方法9選紹介!正しい褒め方もわかりやすく解説
子育て
2021年05月08日

子供の記憶力を上げる方法9選紹介!正しい褒め方もわかりやすく解説