フィンランドと日本の教育はどう違う?特徴や違いについて詳しく解説!

初回公開日:2021年07月09日

更新日:2021年07月09日

記載されている内容は2021年07月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

フィンランドと日本の教育はどのように違うのでしょうか。本記事ではフィンランドで起こった教育改革やフィンランドの教育の特徴、日本とフィンランドの教育の違いなどを紹介しますので、どのような違いがあるのかぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

フィンランドと日本の教育はどう違う?特徴や違いについて詳しく解説!

学習到達度調査で好成績を残しているフィンランド

フィンランドは文部科学省が行った「OECD生徒の学習到達度調査」でも非常に高い成績を残しています。この調査は15歳の子どもを対象に、読解力や数学的リテラシー、科学的リテラシーという3つの分野において3年ごとに調査を実施しています。

出典:OECD生徒の学習到達度調査(PISA)の調査結果 | 文部科学省
参照:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku-chousa/sonota/detail/1344310.htm

フィンランドで起こった教育改革とは

フィンランドは、ソ連の崩壊によって約5人に1人が失業する状態になっていました。そのため、フィンランドで教育大臣顧問になり、その後教育大臣を務めることになるオリベッカ・ヘイノネンが新しい教育指導要領を作成して教育改革を行います。

この教育改革によってヘイノネンがまとめた必要最小限の教育のガイドラインを条件に、学校に裁量権を認めることによって教育を自由化しました。

フィンランドの教育の特徴5つ

フィンランドでは教育改革によって教育が自由化されたことにより、現在では学習到達度調査で良い成績を残す教育先進国になりました。それでは、フィンランドの教育には具体的にどのような特徴があるのでしょうか。

ここではフィンランドの教育の特徴5つを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1:教員は修士取得者のみ

フィンランドでは教員には修士号が必要であるため、小学校以上の教員になるには大学院修了が要件です。総合学校の1~6年生の担任には教育学を専門とする教師、7~9年生では修士号を持つ教師がそれぞれの教科の担当に配置され、教育を行うことになります。

さらにフィンランドは教員採用率も低いことから倍率が非常に高く、教員の質も高い水準に保たれています。

出典:参考資料 フィンランドの教員養成・教員資格について|文部科学省
参照:https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/023/siryo/attach/1378640.htm

2:個を尊重した教育がなされている

フィンランドでは社会性を重んじる日本と異なり、個を尊重した教育が行われているという特徴があります。具体的には、フィンランドでは全国統一テストなどがなく、校則や学校ごとのルールなどもほとんどありません。

このように、フィンランドでは生徒の個性を尊重して多様性を認め、生徒1人1人の違いを大切にした教育が行われています。

3:教科の枠を超えて実践向けの授業がなされている

フィンランドでは「現象ベース学習」と呼ばれる教科の枠を超えた授業が行われています。現象ベース学習では歴史や食文化などの土地固有の問題などを取り扱い、さまざまなテクノロジーを取り入れて学ぶことになります。

4:ボランティア追加基礎教育というシステムが設けられている

フィンランドには、義務教育終了後にもう1年間学ぶことができる「ボランティア追加基礎教育」というシステムがあります。

フィンランドでは7~15歳までの9年間が義務教育です。しかし、まだ学ぶ必要がある場合や、本人が希望した場合であれば、10年目にも1年間教育を受けることができます。

このシステムによって、総合学校で学ぶべきことをしっかりと学べるようになっています。

出典:世界の学校を見てみよう!|外務省
参照:https://www.mofa.go.jp/mofaj/kids/kuni/finlan_1.html

5:社会性を高めるための教育がなされている

フィンランドでは生徒1人1人の個性を認めながらも、社会性を高める教育が行われています。たとえば、フィンランドでは総合学校での教育が始まる前の1年間プレスクールに通うことで、社会性を養うことになります。

また、フィンランドは教育が無償です。そのため、それぞれの家庭の経済状況や環境などの影響を受けることなく、すべての子どもは平等に教育を受けることができます。

日本とフィンランドの教育はどう違う?

フィンランドの教育水準は世界でも高レベルとなっていますが、日本の教育制度とどのような違いがあるのでしょうか。ここでは日本とフィンランドの教育の違いについて紹介します。

義務教育の期間が違う

日本では小学校の6年間、中学校の3年間が義務教育となっていますが、フィンランドでは7歳から15歳までの9年間が義務教育として一貫教育となっています。

また、義務教育終了後には単位制の高等学校もしくは職業学校に進学することになります。

出典:第4条 (義務教育)|文部科学省
参照:https://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/004/a004_04.htm

教育費が違う

日本では教育にお金がかかりますが、フィンランドは教育費が完全に無償となっています。フィンランドは初等教育を受ける前の1年間プレスクールに通いますが、プレスクールから大学院まですべての教育を無料で受けることが可能です。

また、教育費のみでなく教材費や給食費、学校へ通うための交通費も無料となっているため、子ども達は平等に学ぶことができます。

フィンランドと日本の教育の違いを理解しよう

フィンランドにおける高レベルの教育制度からは学ぶことが多くあるでしょう。ぜひ本記事で紹介したフィンランドの教育の特徴や日本とフィンランドの教育の違いなどを参考に、教育について理解を深めてみてはいかがでしょうか。

RELATED
二十節気「処暑」とはどんな季節?処暑に聞こえる虫たちの音楽会をご紹介
子育て
2021年07月15日

二十節気「処暑」とはどんな季節?処暑に聞こえる虫たちの音楽会をご紹介

二十節気「立秋」とは?イベントや時期の美味しい食べ物についてご紹介
子育て
2021年07月15日

二十節気「立秋」とは?イベントや時期の美味しい食べ物についてご紹介

勉強に集中しやすい子供部屋のポイント7つ|レイアウトについても解説
子育て
2021年07月09日

勉強に集中しやすい子供部屋のポイント7つ|レイアウトについても解説

学習机の適切な大きさを考えるポイント9つ|おすすめの素材も紹介
子育て
2021年07月09日

学習机の適切な大きさを考えるポイント9つ|おすすめの素材も紹介

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選
子育て
2021年07月09日

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選

絵に描かれたモノや色使いから見る子供の心理総合23選|注意することなども解説
子育て
2021年07月09日

絵に描かれたモノや色使いから見る子供の心理総合23選|注意することなども解説

デザイン重視でランドセルを選ぶメリットとデメリット|人気の工房8選
子育て
2021年07月09日

デザイン重視でランドセルを選ぶメリットとデメリット|人気の工房8選

小学生が習い事をしてないのはどうなの?メリットとデメリットもあわせて紹介
子育て
2021年07月09日

小学生が習い事をしてないのはどうなの?メリットとデメリットもあわせて紹介

いい子症候群になるのは何が原因?特徴や症候群にしない子育て法について解説!
子育て
2021年07月09日

いい子症候群になるのは何が原因?特徴や症候群にしない子育て法について解説!

子供でもできるドリッピングとは?筆やストローなど用意するものややり方を解説
子育て
2021年07月09日

子供でもできるドリッピングとは?筆やストローなど用意するものややり方を解説

中間反抗期は成長している証拠!特徴や対処法について詳しく解説
子育て
2021年07月09日

中間反抗期は成長している証拠!特徴や対処法について詳しく解説

甘やかしてしまう事のデメリットとは?甘えさせる事のメリットについて解説
子育て
2021年07月13日

甘やかしてしまう事のデメリットとは?甘えさせる事のメリットについて解説

子供が使うタブレットに制限をかける方法とは?iOSとAndroid両者で解説
子育て
2021年07月09日

子供が使うタブレットに制限をかける方法とは?iOSとAndroid両者で解説

子供の記憶力を高める4つの方法|記憶効率の良い勉強のコツも紹介
子育て
2021年07月09日

子供の記憶力を高める4つの方法|記憶効率の良い勉強のコツも紹介

ワーキングメモリを鍛える遊び5つ|鍛えるためのポイントも紹介
子育て
2021年07月09日

ワーキングメモリを鍛える遊び5つ|鍛えるためのポイントも紹介

AIを教育に活用するメリット3つ|子供向けのプログラムや学習ツール7選も紹介
子育て
2021年07月09日

AIを教育に活用するメリット3つ|子供向けのプログラムや学習ツール7選も紹介

短時間でたくさん読める「飛ばし読み」とは?5つのコツと読み飛ばして良い部分
子育て
2021年07月09日

短時間でたくさん読める「飛ばし読み」とは?5つのコツと読み飛ばして良い部分

自由研究キットを選ぶポイントとは?学年別におすすめもあわせて紹介
子育て
2021年07月09日

自由研究キットを選ぶポイントとは?学年別におすすめもあわせて紹介

小学一年生にプレゼントでおすすめの絵本19選|名作シリーズなど様々な本を紹介
子育て
2021年07月09日

小学一年生にプレゼントでおすすめの絵本19選|名作シリーズなど様々な本を紹介

成長に合わせた小学生への接し方のポイント|反抗期が来る理由と特徴も紹介
子育て
2021年07月09日

成長に合わせた小学生への接し方のポイント|反抗期が来る理由と特徴も紹介