AIを教育に活用するメリット3つ|子供向けのプログラムや学習ツール7選も紹介

初回公開日:2021年07月09日

更新日:2021年07月09日

記載されている内容は2021年07月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

AIを教育に活用することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。本記事では教育でのAI活用例や、AIを教育に活用するメリット・デメリット、子供向けのAI教育プログラムや学習ツールなどを紹介しています。ぜひAIを教育や学習に役立ててみましょう。

AIを教育に活用するメリット3つ|子供向けのプログラムや学習ツール7選も紹介

教育現場でAIの活用は進んでいる

AIとは「Artificial Intelligence」を略した言葉で、人工知能とも呼ばれています。近年ではビジネスだけでなく医療や農業など、さまざまな分野でAIが活用されてきています。

教育現場でもAIの活用が進んできており、AIによって日本の教育は大きく変わっていくでしょう。本記事では教育現場でのAI活用について紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

教育でのAI活用例4つ

AI技術は多くの分野で活用され、日々技術も発達してきています。それでは、教育分野でのAIは具体的にどのように活用されているのでしょうか。

ここでは教育でのAI活用例4個を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1:スマホやタブレットのアプリ教材

近年では、AIを利用したスマートフォンやタブレット用のアプリ教材も普及し始めています。AIであれば膨大な量のデータを収集し、傾向などを分析することができます。

そのため、AIを使用したアプリ教材であれば、生徒それぞれがこれまで勉強した内容や、間違えた問題の履歴などを収集することにより、どのような学習を行なえばいいのかという指針を出すことも可能です。

2:個人に合わせた学習計画の作成

従来の教育では、1人の先生が複数の生徒を見るという構図になっていました。そのため、理解度や弱点の異なる生徒全員が、同じ学習計画によって学習を進めることが一般的となっていました。

しかしAIであれば、各生徒の学習履歴を分析することで、生徒それぞれに最適化した学習計画を提示することができます。たとえば、生徒によって間違えやすい問題を出題したり、学習する順番などを変えたりすることも可能になるでしょう。

3:採点の自動化

テストなどで記述式の解答が必要な問題の場合、従来の方式であれば先生が確認して正解かどうかを判断する必要がありました。また、1つ1つ採点基準と照らし合わせて判断する必要があるため、先生にとっても非常に負担がかかる作業となり、時間もかかっていました。

その点、近年の高い文字認識技術を持ったAIであれば、記述式の問題でも自動的に採点することが可能になってきています。特に数学や英語などの分野では、すでに手書きの記述式の答案でも採点するサービスが登場してきています。

4:客観的な進路指導

カメラと画像認識機能のあるAIツールを学習に利用すれば、授業中の生徒の様子をモニタリングすることも可能です。

また、モニタリングによって、授業に集中できていない生徒や理解が不十分な生徒をAIが先生に通知でき、より客観的な学習方法や進路指導を行なえるようになるでしょう。

AIを教育に活用するメリット3つ

教育分野では、すでにAIに関連した技術が活用されている事例もあります。それでは、AIを教育に活用することで具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここではAIを教育に活用するメリット3つを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1:子供への適切なアドバイスが提供できる

従来の教育では1人の先生が多くの生徒を担当していたため、生徒1人1人の理解度などに対して、先生が十分に把握することは難しい状態でした。しかしAIであれば、たとえば授業の様子をカメラなどでモニタリングすることで、すべての生徒の様子を把握することも可能です。

また、テストなどの結果を収集することで、それぞれの得意分野や苦手分野などもデータ収集することができます。そのため、AIであれば何を勉強することが効果的なのかといったアドバイスもできるようになるでしょう。

2:理解定着のためのフォローもある

同じ授業を受けていても、生徒によって理解度は異なります。従来のような教育方法では、先生がすべての生徒の理解度を把握することは困難でしたが、AIを活用して授業の様子などをモニタリングすることにより、それぞれの生徒の理解度を把握することも可能です。

そのため、生徒1人1人が具体的にどの程度理解しているのか判断し、より理解定着を促進するためにサポートすることも可能になります。

3:教える側の負担を軽減できる

これまでは教師が生徒の出席確認や授業の監督、採点などを行なっていました。これは負担の多い業務でしたが、AIを導入することで、教師の代わりに出席のカウントや採点業務などをAIが担うことも可能になります。

そのため、このような業務をAIに任せることで、教師はより必要な業務に集中できるようになり、教師の負担を軽減して授業の質を向上することもできるでしょう。

AIを教育に活用するデメリット3つ

AIは教育にも活用できる技術であり、さまざまなメリットがありますが、一方でデメリットも存在しています。そのため、どのようなデメリットがあるのかについても把握しておくことが大切です。

ここではAIを教育に活用するデメリット3つを紹介していきます。

1:子供が自分で考える機会を失う可能性がある

AIを教育に活用し、これまでの学習履歴などを分析することで、生徒に最適化した学習カリキュラムを判断することも可能になります。しかし、AIが最適な学習プランを提示するということは、生徒が自分自身で考える機会を失う可能性があるという意味でもあります。

そのため、子供が自分自身で興味のある勉強を選択するには、AIに頼り切らないことも大切です。

2:導入の前提となるデータの蓄積が必要になる

AIを利用するためには、前提としてAIに多くのデータを収集し、学習させることが必要です。このように膨大な量のデータを収集するためには時間がかかるだけでなく、多くのデータを処理するための高性能なコンピュータも必要になります。

そのため、データの蓄積や処理ができる技術や環境がない場合、AIを導入することが難しい可能性もあります。

3:高度なプログラミング技術が必要になる

前述のとおり、AIを利用するためには事前に膨大な量のデータを収集して学習する必要があります。さらに学習したAIをシステムに取り込むためには、プログラミングスキルも必要となります。

そのため、AIにデータを学習させるための高度なプログラミングスキルがなければ、AIを教育に導入することが難しい可能性もあるでしょう。

子供向けのAI教育プログラムや学習ツール7選

近年では、AIを活用したさまざまな教育プログラムや学習ツールが登場しています。そのため、自宅などでもAIを子供の学習に取り入れてみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

ここでは子供向けのAI教育プログラムや学習ツール7選を紹介していきますので、参考にしてみてください。

教育機関用ツール

AIを活用した子供向けの学習ツールには、一般家庭向けだけでなく教育機関向けのツールもあります。そのため、学校や塾などで利用する場合にはこのような教育機関向けのツールを利用するのがおすすめです。

ここでは、まず教育機関用のAIツールを紹介します。

1:Aidemy Team for school

Aidemy Team for schoolとは、高校や大学などの教育機関向けにAIプログラミング授業を提供しているAI学習サービスです。

多くの会員を持つオリジナル教材である「Aidemy」を使用したプログラミング授業を提供しており、さらに導入先によっては就職支援サービスを提供しています。

2:TerraTalk

TerraTalkとは、実践的な英語を学べるクラウド型のAI学習サービスです。ロボット学習アプリとして有名なツールで、AIを学習に用いることで1人でも英会話の学習を進めることができます。

シチュエーションごとにさまざまな英会話を学べるなど、教育機関で利用している教科書に応じた学習ができます。

3:Qubena

Qubenaとは、英語や数学を学べるアダプティブラーニングAI学習サービスです。iOSやAndroid、ChromeOS、Windows10を搭載したタブレット端末に対応しています。

生徒1人1人の学習ログや解答データなどを分析することで、効率的な学習を実現することができます。

家庭で使えるAI学習ツール

ここまで教育機関用のツールを紹介してきましたが、家庭で使えるAI学習ツールもあります。家庭での学習用にAIツールを導入したい場合には、家庭で使えるAI学習ツールを利用すると良いでしょう。

ここでは家庭で使えるAI学習ツールを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

4:Musio

Musioとは、AIによって英語学習をサポートする英会話ロボットです。Musioは相手の話している言葉を理解できるため、まるで友達と会話するように自然な英会話を勉強することができます。

また、一般的な英会話ロボットと違い、AIによってユーザーとの会話を通して個別の性格が形成されていく点がMusioの大きな特徴となっています。

5:Coder Mindz

Coder MindzとはAIプログラミングを学習できるAI搭載のボードゲームです。カードに記載してあるプログラミング通りにコマで進めていくことで、AIプログラミングの基本を学習することができます。

子供はもちろん大人でも楽しめるボードゲームとなっており、2~4人でのプレイに対応しています。海外では多くの学校で導入しており、楽しみながらAIプログラミングを学ぶことができるでしょう。

6:codey rocky

codey rockyとはプログラミングを学習できるAI搭載のロボットです。多くのSTEM(科学、技術、工学、数学)の学習用教材を販売しているMakeblock社がリリースしているプログラミングロボットで、組み立てすることなく自宅でプログラミング学習を取り入れることができます。

ブロックを使ったコーディングからPythonでのプログラミングまで、子供の学習レベルに合わせてプログラミングを学ぶことができます。

7:スタディサプリ

スタディサプリとは自宅学習用のオンライン学習サービスです。リクルートが運営している学習サービスで、インターネット上でレベルの高い授業を受けられます。

スタディサプリにはAIを活用した先進の音声認識技術などを搭載したスタディサプリENGLISHなどのサービスもあり、子供の学習レベルに合わせて最適な英語学習ができるようになっています。

AIを教育・学習に使うメリットを知って活用しよう

AIは教育現場での導入が進められています。AIを活用することで教師の負担を軽減するだけでなく、生徒ごとに最適な学習計画で学習を進めることも可能になります。

ぜひご紹介した教育でのAI活用例や、AIを教育に活用するメリット・デメリット、子供向けのAI教育プログラムや学習ツールなどを参考に、AIを学習に活用してみましょう。

RELATED
二十節気「処暑」とはどんな季節?処暑に聞こえる虫たちの音楽会をご紹介
子育て
2021年07月15日

二十節気「処暑」とはどんな季節?処暑に聞こえる虫たちの音楽会をご紹介

二十節気「立秋」とは?イベントや時期の美味しい食べ物についてご紹介
子育て
2021年07月15日

二十節気「立秋」とは?イベントや時期の美味しい食べ物についてご紹介

勉強に集中しやすい子供部屋のポイント7つ|レイアウトについても解説
子育て
2021年07月09日

勉強に集中しやすい子供部屋のポイント7つ|レイアウトについても解説

学習机の適切な大きさを考えるポイント9つ|おすすめの素材も紹介
子育て
2021年07月09日

学習机の適切な大きさを考えるポイント9つ|おすすめの素材も紹介

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選
子育て
2021年07月09日

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選

絵に描かれたモノや色使いから見る子供の心理総合23選|注意することなども解説
子育て
2021年07月09日

絵に描かれたモノや色使いから見る子供の心理総合23選|注意することなども解説

デザイン重視でランドセルを選ぶメリットとデメリット|人気の工房8選
子育て
2021年07月09日

デザイン重視でランドセルを選ぶメリットとデメリット|人気の工房8選

小学生が習い事をしてないのはどうなの?メリットとデメリットもあわせて紹介
子育て
2021年07月09日

小学生が習い事をしてないのはどうなの?メリットとデメリットもあわせて紹介

いい子症候群になるのは何が原因?特徴や症候群にしない子育て法について解説!
子育て
2021年07月09日

いい子症候群になるのは何が原因?特徴や症候群にしない子育て法について解説!

子供でもできるドリッピングとは?筆やストローなど用意するものややり方を解説
子育て
2021年07月09日

子供でもできるドリッピングとは?筆やストローなど用意するものややり方を解説

中間反抗期は成長している証拠!特徴や対処法について詳しく解説
子育て
2021年07月09日

中間反抗期は成長している証拠!特徴や対処法について詳しく解説

甘やかしてしまう事のデメリットとは?甘えさせる事のメリットについて解説
子育て
2021年07月13日

甘やかしてしまう事のデメリットとは?甘えさせる事のメリットについて解説

子供が使うタブレットに制限をかける方法とは?iOSとAndroid両者で解説
子育て
2021年07月09日

子供が使うタブレットに制限をかける方法とは?iOSとAndroid両者で解説

子供の記憶力を高める4つの方法|記憶効率の良い勉強のコツも紹介
子育て
2021年07月09日

子供の記憶力を高める4つの方法|記憶効率の良い勉強のコツも紹介

ワーキングメモリを鍛える遊び5つ|鍛えるためのポイントも紹介
子育て
2021年07月09日

ワーキングメモリを鍛える遊び5つ|鍛えるためのポイントも紹介

フィンランドと日本の教育はどう違う?特徴や違いについて詳しく解説!
子育て
2021年07月09日

フィンランドと日本の教育はどう違う?特徴や違いについて詳しく解説!

短時間でたくさん読める「飛ばし読み」とは?5つのコツと読み飛ばして良い部分
子育て
2021年07月09日

短時間でたくさん読める「飛ばし読み」とは?5つのコツと読み飛ばして良い部分

自由研究キットを選ぶポイントとは?学年別におすすめもあわせて紹介
子育て
2021年07月09日

自由研究キットを選ぶポイントとは?学年別におすすめもあわせて紹介

小学一年生にプレゼントでおすすめの絵本19選|名作シリーズなど様々な本を紹介
子育て
2021年07月09日

小学一年生にプレゼントでおすすめの絵本19選|名作シリーズなど様々な本を紹介

成長に合わせた小学生への接し方のポイント|反抗期が来る理由と特徴も紹介
子育て
2021年07月09日

成長に合わせた小学生への接し方のポイント|反抗期が来る理由と特徴も紹介