日本の読解力が低下した理由|家庭内でできる対策や国・教育機関ができること

初回公開日:2021年09月06日

更新日:2021年09月06日

記載されている内容は2021年09月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

国際学習到達度調査(PISA調査)で日本の読解力低下が浮き彫りになり、学校や家庭で必要な対策が明確になってきました。PISA調査とは何なのか、読解力低下の原因と対読解力の向上の方法について紹介します。お子さんの読解力が気になる方は、ぜひご覧ください。

日本の読解力が低下した理由|家庭内でできる対策や国・教育機関ができること

国際学習到達度調査(PISA調査)による日本の読解力データ

世界79ヵ国、約60万人の15歳児を対象とした国際学力テスト「国際学習到達度調査(PISA調査)」では、日本人の読解力が低下しています。

2018年の結果は、平均は超えているものの、前回(2015年)の8位から15位へと順位を落としています。

読解力問題に対する日本の正解率は、61%でした。プロセス別の正解率では、「情報を探し出す」が66%、「理解する」が63%、「評価し熟考する」が53%という結果で、自由記述問題にも弱い傾向があります。

文部科学省では、自分の意見を相手に伝える能力に課題が見られると考察しています。

出典:国立教育政策研究所(OECD生徒の学習到達度調査)
参照:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku-chousa/sonota/1344324.htm

国際学習到達度調査による読解力の定義

読解力と聞くと、文章を読み解く力だと思われがちですが、国際学習到達度調査による読解力の定義は違います。

国際学習到達度調査による読解力の定義は、自分の目標を達成して、知識を深め可能性を広げること、また問題文を理解・利用・評価・熟考することとされています。

国際学習到達度調査で求められる読解力は、全ての教科に関連していて、実生活でも生きてくるものです。社会の情報化が進んでいく中で、ますますこのような読解力が大切になってくるでしょう。

日本の読解力が低下した理由5つ

PISA調査で日本の読解力が低下した理由として、読書習慣の減少が挙げられることが多いですが、それだけではないようです。

日本の教育体制が社会の変化やグローバル化に追いつけていないことや、幼い頃からの家庭・地域環境など、根本的な部分に要因があると言えるでしょう。

1:全体的な読書量の減少

本や新聞など、普段から読書をしている子供たちは読解力問題の平均点が高かったことから、国際学習到達度調査で日本の読解力が低下したのには、全体的な読書量の減少が影響しているようです。

スマートフォンとネットの普及により、子供たちのコミュニケーションは、SNSでの短文のみのやり取りが日常となってしまっています。読書離れが進み、より長文と慣れ親しむ機会が減ってしまっているのが現状です。

読書は語彙力や読解力が身につくだけでなく、筆者が何を思って作品を書いたのかを文章から想像して読み取る力がつきます。

少しずつでも活字を身近なものにできると、子供たちが得られるものはとても多いでしょう。

2:家庭環境や地域によって語彙量の差

家庭環境や地域によって語彙力の差が生まれることで、小学生になる頃には読解力に差ができるようになってきます。

学校の国語教育では、個人差はあっても小学3年生頃には簡単な読み書きができるような指導を行いますが、言葉の基本は学校ではなく、家庭や地域で育まれていくものです。

言葉は、主に人とのコミュニケーションを通じて育っていきます。

家庭でのコミュニケーションや経験は、子供たちの言葉の根幹になるものです。絵本の読み聞かせや、対話の時間を意識的に作ることが大切です。保護者が多忙で時間が作れない場合は、テレビを消す時間を決めるのも良いでしょう。

また、地域との交流を深めることも語彙力の向上につながります。保護者や先生以外の大人とコミュニケーションを取ることによって、家庭ではできない経験をすることができるからです。

まわりの大人が積極的に子供たちとかかわり合っていくことで、語彙力も高くなっていくでしょう。

3:本・教科書・板書の読み方による決定的な差

本・教科書・板書の読み方による決定的な差とはなんでしょうか。それは、機能語を正しく読めているかどうかです。機能語は、「~と」「~に」「~のとき」「~だけ」などのつなぎ言葉で、文章の意味を決める大切な役割を果たしています。

機能語があやふやなままだと、単語の読み書きは問題なくできるようになったとしても、文章を正しく理解できません。それが本や教科書、板書を読むときに決定的な差として表れます。

4:丸暗記の方法をとってしまう

機能語を正しく理解できていない子は、丸暗記の勉強方法に頼りがちです。それは、教科書や板書を見ても意味が理解できないからです。

小学生のうちは丸暗記でも、テストを切り抜けられてしまうことが多いため、機能語が苦手な子供たちは、丸暗記での成功体験を持って中学校へと進学します。

学年が上がるに連れて、丸暗記での学習は難しくなっていきますが、社会・理科に関しては対応できてしまうため、子供たちも保護者もそこまで問題を感じられない場合も多いでしょう。

5:PISA調査から見る要因

PISA調査から見た読解力低下の要因は、デジタル読解力不足と言えるでしょう。

以前から問題視されていた、文章を正しく読む力が低くなっていることに加え、インターネット上での大量かつ質に差のある情報を評価・熟考する力が低いからです。

PCやインターネットを使った授業をやってきていない

PISA調査から見る要因の1つとして挙げられるのが、子供たちがPCを使ったテスト方式に不馴れだったことです。

紙の問題用紙とは異なり、次の問題に進むと前の問題には戻れない設計になっているため、解答の見直しや問題用紙全体の問題把握などができなかったことへの戸惑いや、さまざまな様式のデジタルテキストへの対処が難しかったようです。

日本はOECD加盟国の中でも、授業でのPC活用頻度が低いのが現状です。

文部科学省は、PCやインターネットを使った授業を十分にやってきていないことも問題であるとし、PCを活用した指導をこれからの課題としています。

スマホを持っていても娯楽や趣味で使っていることが多い

スマートフォンやPCなどのデジタル機器を持っていても、SNSやチャット・ゲーム等趣味で使っている子供たちがほとんどです。

逆に、デジタル機器を使って宿題をしたり、勉強のための調べものに活用できている子供はほとんどいませんでした。

これも学校でデジタル機器を活用した授業が行われていないことが要因と言えるでしょう。

読解力の低下を防止するために家庭内でできること

読解力の低下を防止するために、家庭内でできることはなんでしょうか。

言葉の発達に大切なのは、まわりの大人とのコミュニケーションです。家庭内で、保護者が関わり方を工夫したり、言葉の吸収を促してあげることで、子供たちの読解力低下を防ぐことができるでしょう。

本を読ませるときは語彙と機能語の使い方を身に付けさせる

本を読ませるときは、語彙と機能語の使い方が身につくよう、保護者の方が意識させてあげましょう。

子供たちの発達や性格に合わせて助言や誘導をしてあげると、続けやすく身につきやすいです。子供たちが分らない言葉や概念が出てきたら、説明だけでなく関連知識や、同義語・対義語を補足してあげると、語彙が豊かになっていきます。

また、「主語」「述語」「修飾語」「接続語」など、文章の構成を一緒に確かめながら、お話の原因・理由を掘り下げていくことで、機能語の使い方が身につきやすくなるでしょう。

子供が育つ言語環境の激変に気づく

今の子供たちを取り巻く言語環境は、保護者世代とは全く異なっています。

大人との日常的な会話が減っていることもそうですが、家庭で知識を広げるきっかけ自体が減ってきていると言えるでしょう。

たとえば、壁掛けのカレンダーや時計、本や新聞などの多くがデジタル化され、全てスマートフォン1つでまかなえるようになってしまったため、置いていない家庭が多いです。

保護者世代が言葉に興味を持つきっかけとなっていたものの多くが、大人たちのスマートフォンの中に収納されてしまうことで、今の子供たちは「きっかけ」を目にすることなく育っていきます。

子供たちは自分の言語環境が、保護者の育ってきた環境と違うことを知りません。こうした言語環境の変化に保護者が気づくことができると、子供たちの語彙力・読解力の向上につながっていくでしょう。

読解力向上のために国や教育機関が行うべき対策3つ

PISA調査の読解力問題で低得点層の子供たちが増えてしまったことや、ICTを活用した学習の遅れなどが明らかになり、必要な対策が見えてきました。

ICTの活用は、デジタル・グローバル化した社会に応じた読解力を身につけるために必要不可欠です。ICT教育後進国の日本は、ICTを活用した教育を受けられる環境整備に力を入れることで、読解力の向上を目指していけるでしょう。

1:社会の変化や進展に応じた読解力も身に付ける

読解力とは、小説の主人公の心情を読み取ったり、筆者の思いを推察する理解力だけではありません。インターネットを駆使して必要な情報を見つけ出す力や、それらを自分で評価し、矛盾があったときに対処する力も読解力です。

それこそが社会の変化や進展に応じた読解力であり、今の日本が不得意とするものです。国語の問題集を解いていくだけでは習得できないもので、実生活や他の全ての教科とも関連してきます。

社会の変化や進展に応じた読解力を身につけるためには、詰め込み教育の改善とICT(情報通信技術)の活用が重要になるでしょう。

2:GIGAスクール構想の推進

GIGAスクール構想とは、生徒1人に1台のデジタル端末と高速通信やクラウドを活用した授業を行い、個人に合わせた、よりグローバルな教育を目指していくものです。

文部科学省は、社会全体でICTの活用が日常的なものとなっているのに対し、子供たちが学ぶ場所であるはずの学校だけが取り残されていることを問題視し、GIGAスクール構想の促進に力を入れています。

このGIGAスクール構想が推進されていくことで、子供たちは自分に合った教材を自分のペースで進められるようになるほか、教師と生徒・生徒同士がリアルタイムでコミュニケーションをとりながら学習を進めていくことができるようになるでしょう。

3:高校教育段階も含めて検討する

文部科学省は、全ての子供たちが平等に学べる機会を幼児期から高校教育段階も含めて検討しています。

教育が家庭の経済的な事情によって断念されることのないように、子供たち皆が望む良質な教育を受けることができるように、無償化や負担の軽減、教育の質が上がるような施策が実施されています。

読解力の低下を家庭内で防ぐ対策をしましょう

読解力は学校だけで身に付けるものではなく、保護者とのコミュニケーションの積み重ねや、幼少期に家庭内で知識を広げるきっかけを目にすることで少しずつ向上していきます。

今の子供たちを取り巻く言語環境を理解した上で、きっかけ作りや促しなど、読解力低下を防ぎましょう。

RELATED
二十節気「寒露」とはどんな季節?寒露の時期のおいしい食べ物を紹介!
子育て
2021年09月13日

二十節気「寒露」とはどんな季節?寒露の時期のおいしい食べ物を紹介!

二十節気「霜降」とはどんな季節?霜降の時期においしい食べ物も紹介!
子育て
2021年09月13日

二十節気「霜降」とはどんな季節?霜降の時期においしい食べ物も紹介!

書く力を伸ばす方法や手順7個!家庭における注意点や読んでおきたい本も紹介
子育て
2021年09月06日

書く力を伸ばす方法や手順7個!家庭における注意点や読んでおきたい本も紹介

算数における読解力を小学生の子供に身に付けさせる方法|国語と算数での違い
子育て
2021年09月06日

算数における読解力を小学生の子供に身に付けさせる方法|国語と算数での違い

プログラミング学習におすすめのおもちゃ27選|選ぶポイントもあわせて紹介
子育て
2021年09月06日

プログラミング学習におすすめのおもちゃ27選|選ぶポイントもあわせて紹介

運動会につかえる望遠レンズ15選|使いやすいレンズや撮るポイントも紹介
子育て
2021年09月06日

運動会につかえる望遠レンズ15選|使いやすいレンズや撮るポイントも紹介

中学生におすすめのかっこいい習い事17選|選び方のポイントとメリットも紹介
子育て
2021年09月06日

中学生におすすめのかっこいい習い事17選|選び方のポイントとメリットも紹介

HSCとはなに?4つの特徴や子供への接し方について詳しく解説!
子育て
2021年09月06日

HSCとはなに?4つの特徴や子供への接し方について詳しく解説!

赤ちゃん返りは悪い事ではない!原因と対応する時の8つのポイントを解説!
子育て
2021年09月06日

赤ちゃん返りは悪い事ではない!原因と対応する時の8つのポイントを解説!

デカルコマニーとはどんなもの? 作品の基本的な作り方と応用方法を紹介
子育て
2021年09月06日

デカルコマニーとはどんなもの? 作品の基本的な作り方と応用方法を紹介

子供の爪噛みの原因とは?やめてもらうためにできる6つの対処法
子育て
2021年09月06日

子供の爪噛みの原因とは?やめてもらうためにできる6つの対処法

子供の身長予測の計算式は?身長を伸ばすために大切なポイントを紹介
子育て
2021年09月06日

子供の身長予測の計算式は?身長を伸ばすために大切なポイントを紹介

子供が勉強嫌いになる理由とは?保護者ができる対策方法もあわせて紹介
子育て
2021年09月06日

子供が勉強嫌いになる理由とは?保護者ができる対策方法もあわせて紹介

10歳の壁にはどんなものがある?保護者ができる対策方法を7つご紹介します
子育て
2021年09月06日

10歳の壁にはどんなものがある?保護者ができる対策方法を7つご紹介します

子供を幸せにするために保護者が意識すべきポイント8つ|幸せを感じる方法も紹介
子育て
2021年09月06日

子供を幸せにするために保護者が意識すべきポイント8つ|幸せを感じる方法も紹介

コーディネーショントレーニングとは何か?能力7つと鍛える遊び
子育て
2021年09月06日

コーディネーショントレーニングとは何か?能力7つと鍛える遊び

中学生のスマホ依存症の原因とは?依存を予防・改善する方法について解説
子育て
2021年09月06日

中学生のスマホ依存症の原因とは?依存を予防・改善する方法について解説

いじめられやすい子にしない方法7選|いじめられた時に保護者がすべき対策も紹介
子育て
2021年09月06日

いじめられやすい子にしない方法7選|いじめられた時に保護者がすべき対策も紹介

反抗期に見られる言動とは?保護者の対策方法4つも詳しく紹介
子育て
2021年09月06日

反抗期に見られる言動とは?保護者の対策方法4つも詳しく紹介

爪を噛む癖の対処法8選|爪を噛んでしまう原因やデメリットも解説!
子育て
2021年09月06日

爪を噛む癖の対処法8選|爪を噛んでしまう原因やデメリットも解説!