子供の習い事が続かない原因10個|長続きさせるためのポイントは?

子供の習い事がなかなか続かなくて困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事では、子供の習い事が続かない原因や対処法、子供の習い事を長続きさせるポイントなどを紹介しています。子供が習い事を辞めたがる要因を把握して、対処する参考にしてみて下さい。

子供の習い事が続かない原因10個|長続きさせるためのポイントは?

子供の習い事に関する悩みとは

子供に習い事をさせたいと考え、実際に習い事をさせている保護者の方も多いのではないでしょうか。

保護者としては、得意になってほしい分野の習い事や知育系の習い事など、できるだけ長く続けてほしいと考えているでしょう。

しかしながら、子供の方では「行きたくない」「辞めたい」と言い出すことも多く、習い事が続かないという悩みを抱えている保護者の方も多く見られます。

また、自分で習いたいと言って始めたにも拘わらず長続きしない場合などは、「自分の子供には忍耐力がないのではないか」と心配になることもあるでしょう。

本記事では、なぜ習い事が長続きしないのか、そして長続きさせるにはどうすれば良いのかについて見て行きます。子供の習い事で悩んでいる保護者の方は、ぜひ参考にしてください。

子供の習い事が続かない原因10個

子供の習い事が続かない場合、多くの場合、性格の問題ではありません。

中には、子供の性格に問題があるのではないかと心配になる保護者の方も多いでしょうが、実際のところ、習い事が続かない理由の大半は性格以外の要因です。

ここでは、子供の習い事が続かない主な原因10個を紹介します。自分の子供がどのタイプなのかを把握する参考にしてください。

1:達成感がない

何かを長続きさせるためには、どんどん上達している感覚を得たり、試合に勝ったり、褒められたりなど、「小さな達成感」を感じることが大切だと言われています。

これは、達成感を感じることで子供は自己肯定感ややる気を得るためです。

そのため、目標を持たずに何となく続けている習い事の場合、達成感を得られず楽しさもなくなるため、「辞めたい」という気持ちに繋がってしまいます。

習い事での目標を設定してあげるなど、そこに向かって努力を続けられるようにするのも一つの方法です。

最終的な目標に到達するまでの小さなゴールや、最終的な目標に到達したときの達成感を得られれば、習い事を辞めたいとは思わなくなるでしょう。

2:子供自身が興味のない分野だった

子供が辞めたいと言う習い事は、子供自身が選んだ習い事ではなく、保護者の意向だったり、友達が習っていたりすることから習い始めたものというケースも多く見られます。

保護者が習わせたい習い事は、子供自身は興味のない分野ということも多く、習い事に通っていても途中で嫌になって、続けるのが苦痛になることがあります。

3:モチベーションの維持が難しくなった

習い事を続けるにはモチベーションの維持が大切です。

しかし、目標が高すぎてなかなか近づけなかったり、なかなか上達しなかった場合、やる気と自信を失ってしまいモチベーションの維持が難しくなってしまいます。

「頑張ってもできない」と思ってしまうと、モチベーションが下がり辞めたくなってしまうでしょう。

このような場合は、目標をもう一度見直し、達成しやすいところから始めてみるのも良いでしょう。

4:やるべき宿題ができなくなってしまった

子供には、毎日のように学校から宿題を出されます。

しかし、習い事に多くの時間を取られて忙しくなり過ぎてしまえば、睡眠時間が少なくなったり、疲れてしまってやるべき宿題ができなくなったりしてしまう場合もあるでしょう。

こうなってしまうと子供のキャパオーバーで、習い事だけでなく体調面にも悪影響が出てきます。習い事の量や時間を見直すなど対策を考え、子供の負担を取り除いてあげましょう。

5:遊ぶことに夢中になっている

子供であれば、習い事をするよりももっと遊びたいと思うのが自然です。遊びに夢中になってしまって、習い事の興味が薄れることもよくある原因です。

自分が習い事に行くときに、友達が遊んでいるのを見ればなおさらその気持ちは強くなるでしょう。

そんな時、習い事に対する達成感ややりがいが感じられれば、遊びよりも習い事に魅力を感じられる場合があります。

6:子供の性格に合わなかった

子供の習い事が続かない場合、その習い事が子供の性格に合っていないことが原因という場合もあります。

例えば、楽しく体を動かすのが好きな子供に、技術ばかりを優先して厳しく指導する習い事をさせても、楽しさを感じられず習い事を続けるのが辛くなってしまうでしょう。

子供の性格に合った方針の教室を探してあげるなどの工夫が必要です。

7:習い事に行くことが面倒になってしまった

外に出るのがあまり好きではない子供によくあるのが、「習い事に行くのが面倒」という理由です。

この場合は、天候によって気分が左右されたり、難しい課題があったりなどするだけで、さらに行くのが嫌になってしまうでしょう。

同じ習い事でも、家から近い教室を探すなどの工夫をしてみましょう。

8:先生と相性が合わなかった

子供の習い事が長続きしない理由の一つに、「先生との相性が合わない」というものがあります。

褒められればやる気が出る子供に対して、少し間違っただけですぐに怒る先生や、ゆっくり丁寧に進めたいのに、急かしてくる先生など、先生との相性が合わなければ子供が習い事を嫌になってしまうのは当然とも言えます。

子供の性格と先生の教育方針などを見極めて教室を探すことが、子供の習い事を長続きさせるためには必要です。

9:習い事先で友達ができなかった

習い事を長続きさせるためには、人間関係も重要です。習い事で仲の良い友達がいない場合、習い事をしていても楽しくなかったり、心細くなったりもするでしょう。

好きで習い始めた習い事でも、人間関係が上手くいっていないとその習い事自体が好きでなくなってしまう可能性もあります。

習い事を続けられるよう、子供の人間関係にも耳を傾けてあげましょう。

10:体力的にきつい

子供は体力を温存させることなく力いっぱい遊びます。幼稚園や保育園、小学校などで体力を使い果たして疲れてしまい、習い事に行くのが体力的にきつくなっている可能性も考えましょう。

習い事の前に少し休憩させるなど、体力を回復させるようにすると良いでしょう。

特に、習い事をたくさんしている子供は疲れすぎて体力的にきつくなってしまっています。習い事の量が子供に合っているのかどうか、もう一度見直してあげることも必要です。

子供の習い事が続かないときの対処法5つ

ここまで、子供の習い事が続かない原因について紹介してきました。

続いて、子供の習い事が続かない場合の保護者の対処法を見て行きましょう。以下で、子供の習い事が続かないときの対処法5つを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1:できている所を褒める

子供の習い事で、少しでも上達したなと思った時や試合で活躍した時、またはテストで良い点を取った時など、どんな小さなことでも良いので、できている所を具体的に褒めてあげましょう。

子供は褒められることで達成感を感じたり、やる気になったりします。特に、子供が自分から習い事でできたことなどを話してきた時には、しっかり耳を傾けて褒めてあげて下さい。

達成感や満足感を感じることで、子供は習い事をより楽しいと感じることができるでしょう。

2:話し合いを行う

子供が習い事を辞めたがった時は、なぜ辞めたいのか、その理由について子供と話し合いをすることが必要です。

口では「辞めたい」と言いながらも、本心では辞めたくなかったり迷っていたりする場合もあります。子供と話し合うことで、改善できることや、アドバイスできることを見つけられるでしょう。

後悔を残さないように、きちんと子供と話し合いましょう。

3:習い事先に相談してみる

子供が習い事を辞めたがった場合、習い事先に相談してみるのも一つの方法です。

頼り過ぎるのはよくありませんが、家庭でどうしても解決できない場合や色々と手を尽くしても改善が見られない場合もあるでしょう。

そのような場合は、経験が豊富な習い事先の先生などのアドバイスで解決につながることもあります。

4:努力することの大切さを伝える

習い事を始めるとき、多くの子供は「こんな風になりたい」「こんなことができるようになりたい」と目標を持って始めるでしょう。

しかし、練習してもなかなか上達しない日が続けば、子供はやる気を失って辞めたくなってしまうでしょう。

どんなことでも、すぐに上達したり目標を達成できたりすることはありません。日々の努力が目標達成や上達のために大切なのだと伝えましょう。

そして、少しでも上達し、できるようになったことがあれば、少しずつでも目標に近づいていることを褒めてあげましょう。

5:嫌なら辞めてもいいと言ってみる

子供の習い事が続かない場合、「嫌なら辞めてもいい」と言ってみるのも一つの方法です。

ただし、この場合は単に「辞めてもいい」と言うのではなく期限を決め、そこまで頑張ってみてもやっぱり気持ちが変わらないなら辞めてもいいと伝えてみましょう。

子供のモチベーションは保護者の声掛けなどでも変わってきます。保護者も、期限までに子供のやる気を高める努力をしてみましょう。

子供の習い事を長続きさせるためのポイント6つ

子供に習い事をさせるなら、やはり長続きさせたいと思う方が多いでしょう。しかし、強い意志を持って習い事を続けるのは小さな子供にとって難しい場合もあります。そのため、子供の習い事を長続きさせるためには、保護者の努力も必要です。

ここでは、子供の習い事を長続きさせるためのポイントについて紹介します。

1:教室の方針を確認する

まず、教室の方針を確認しましょう。習い事が続かない原因のところでも触れましたが、教室や先生の方針が子供の性格と合わなければ、習い事が続かない原因になります。

ホームページで調べてみたり、体験レッスンに参加してみたりなどして、教室の方針が家庭の教育方針や子供の性格に合うのか確認しましょう。

2:目標を持たせる

子供に目標を持たせることは、習い事を続けさせるためには大切なポイントです。大きな目標を掲げるのではなく、まずは達成しやすい目標を持たせるようにしましょう。

ここで注意したいのが、保護者が一方的に目標を立ててはいけないということです。人から与えられた目標だと、子供は押し付けられたと思ってやる気が出ません。

子供と一緒に話し合い、子供に目標を立てさせましょう。

3:子供が興味を持つか

子供が習い事に興味を持つかも重要なポイントです。保護者が習わせたい習い事を一方的に押し付けるのではなく、子供が興味を持った習い事をさせましょう。

また、子供が興味を持った習い事を始めたからと言って放っておくのではなく、保護者も子供の習い事に関心を持って一緒に楽しむようにしましょう。

保護者が習い事に興味を持っている姿勢を見れば、子供も習い事により興味を持ち、習い事が長続きするでしょう。

4:楽しいと思える環境作りをする

子供が楽しいと思える環境を作ることも大切です。何事も、本人が楽しく取り組んでいることならば長続きするでしょう。

たとえば、子供が習い事の練習をしている時に保護者も手伝い、できるようになったことがあれば、どんな些細なことでも褒めてあげましょう。

その積み重ねで「習い事は楽しいことだ」と思えれば、習い事も長続きするでしょう。

5:要所でご褒美を与える

要所でご褒美を与えるのも、子供の習い事を長続きさせるためのポイントです。ご褒美をもらって嬉しくない子供はいません。

テストに受かった時や試合に勝った時など、要所でご褒美を与えて褒めてあげましょう。できたことを褒められて評価されると、子供のモチベーションも上がり、習い事が長続きするでしょう。

6:友だちと一緒に通わせてみる

仲の良い友達と一緒の習い事に通わせてみるのも良いでしょう。友達と一緒なら頑張れることもあるでしょうし、楽しんで習い事に取り組むこともできるでしょう。

友達が遊んでいるときに、自分だけ習い事に行かなければならないという気持ちにもなりにくいので、習い事が続かない子供には効果的と言えます。

子供の習い事を辞めさせた方がいいケースとは?

保護者としては長続きさせたい習い事が長く続かない場合、子供のやる気がない習い事を続けることに意味はあるのでしょうか。

本人とじっくり話してみて、「辞めたい」という気持ちがはっきりしている場合は、きっぱりと辞めさせた方が良いでしょう。嫌々続けても身に付きませんし、子供の負担にもなります。

思い切って辞める決断をすることも、子供にとっては大切な経験となるでしょう。

ただし、途中で辞めてしまったことが悪い思い出にならないよう、習い事で身に付いたことや勉強になったことなどを、子供と一緒に考えてみることも大切です。

習い事を辞めてしまっても、子供が前向きなスタートを切れるような辞め方を目指しましょう

子供の習い事が続かない要因を把握しておこう

子供の習い事が続かないことには何か原因があるはずです。何事も長続きさせるには子供のモチベーションが大切です。

子供のモチベーションを上げるために保護者にできることがあるなら、できる限りやってあげましょう。子供が楽しいと思える環境を整えることも重要なポイントです。

本記事で紹介した、子供の習い事が続かない要因を把握し、習い事が続かない時の対処法や習い事を続けさせるためのポイントを参考にしてください。

そして、子供が楽しく習い事を続けられるような環境を整えてあげましょう。

初回公開日:2021年06月05日

更新日:2021年06月05日

記載されている内容は2021年06月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
子供におすすめの無料でできるタイピングゲーム8選|選ぶ時のポイントを紹介
勉強
2021年11月06日

子供におすすめの無料でできるタイピングゲーム8選|選ぶ時のポイントを紹介

マインクラフトはプログラミングにおすすめ!学習に最適な理由やポイントを解説
勉強
2021年09月06日

マインクラフトはプログラミングにおすすめ!学習に最適な理由やポイントを解説

小学生に習い事をさせる必要性について|おすすめな習い事総合10選もあわせて紹介
勉強
2021年09月06日

小学生に習い事をさせる必要性について|おすすめな習い事総合10選もあわせて紹介

中学生の家庭教師をつける理由|教える内容についてもあわせて紹介
勉強
2021年09月06日

中学生の家庭教師をつける理由|教える内容についてもあわせて紹介

高校生がプログラミングを学んだほうがいい理由!独学法やおすすめスクール14選
勉強
2021年08月06日

高校生がプログラミングを学んだほうがいい理由!独学法やおすすめスクール14選

小学生の習い事の数はいくつくらいがいい?掛け持ちのメリットやデメリットを解説
勉強
2021年07月09日

小学生の習い事の数はいくつくらいがいい?掛け持ちのメリットやデメリットを解説

子供が習い事でふざける時の対処法|子供側の気持ちやしてはいけない対応も解説
勉強
2021年07月09日

子供が習い事でふざける時の対処法|子供側の気持ちやしてはいけない対応も解説

そろばん教室の月謝についての詳細3つ|全国的な平均相場と東京都・沖縄県の場合
勉強
2021年06月05日

そろばん教室の月謝についての詳細3つ|全国的な平均相場と東京都・沖縄県の場合

幼児からプログラミング教育は必要?メリットやおすすめのおもちゃ7選!
勉強
2021年06月05日

幼児からプログラミング教育は必要?メリットやおすすめのおもちゃ7選!

受験勉強におすすめのアプリ12選!メリット・デメリットについても紹介
勉強
2021年10月25日

受験勉強におすすめのアプリ12選!メリット・デメリットについても紹介

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える
勉強
2021年11月30日

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える

モンテッソーリ教育に期待される8つの効果|年齢に応じた教育内容と海外との違い
勉強
2021年03月18日

モンテッソーリ教育に期待される8つの効果|年齢に応じた教育内容と海外との違い

反転授業が注目される理由4選|もたらす効果や注意点についても紹介!
勉強
2021年05月01日

反転授業が注目される理由4選|もたらす効果や注意点についても紹介!

子供におすすめの習い事29選!始めるベストタイミングや注意点とは?
勉強
2021年11月02日

子供におすすめの習い事29選!始めるベストタイミングや注意点とは?

高校生におすすめのノートパソコン19選|使用する上で注意させることも解説
勉強
2021年11月05日

高校生におすすめのノートパソコン19選|使用する上で注意させることも解説

子供の集中力を高める習い事5選!集中力を上げるための方法も解説
勉強
2021年03月18日

子供の集中力を高める習い事5選!集中力を上げるための方法も解説

そろばん教室を選ぶポイントとは?そろばんを習う効果12個紹介!
勉強
2021年03月18日

そろばん教室を選ぶポイントとは?そろばんを習う効果12個紹介!

費用の安い習い事17個|費用の安い習い事をやらせる時の留意点は?
勉強
2021年03月18日

費用の安い習い事17個|費用の安い習い事をやらせる時の留意点は?

子供に習い事を辞めたいと言われた時の9つの対処法|理由とマナーも紹介
勉強
2021年11月05日

子供に習い事を辞めたいと言われた時の9つの対処法|理由とマナーも紹介

これで大丈夫!子供が習い事を辞める時の理由の伝え方とマナーを紹介
勉強
2021年11月05日

これで大丈夫!子供が習い事を辞める時の理由の伝え方とマナーを紹介