学童保育に預けられる時間とは?預ける前に知りたい基礎知識5つを紹介

初回公開日:2021年08月06日

更新日:2021年08月06日

記載されている内容は2021年08月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

働く親にとって小学生の子どもを預けられる学童保育はとても頼りになる存在ですが、定員オーバーで入れなかったり、入れてもお迎え時間に間に合わないなど悩みを抱える人が増えています。この記事では学童保育に預けられる時間や預ける前に知っておきたい基礎知識5つ紹介します

学童保育に預けられる時間とは?預ける前に知りたい基礎知識5つを紹介

学童保育とはどのような施設?

学童保育とは、保護者が仕事などで不在になる「小学生」を対象に、放課後や長期休みに子どもを預かり、遊びや生活の場を提供する保育サービス施設です。学童保育には企業や法人が運営する「民間」と、自治体が運営する「公立」があります。

1人で過ごさなければならない小学生の居場所として、重要な役割をする学童保育ですが、年々共働き家庭が増えており、地域によっては学童保育の待機児童が出ているところもある状態です。

民間の企業や法人が運営する学童保育

NPO法人や、企業が運営しているのが民間の学童保育です。平日の放課後に限らず、休日も子どもたちが遊んだり学習したりできる生活の場を提供しています。預かり時間も、保護者のニーズに合わせて長めのところが多いです。

習い事や学習塾など教育事業を展開する民間企業が運営している学童保育もあり、サービスに合わせて専門的なスキルを持つスタッフがいるため、教育に力を入れたい家庭からの人気が高まっています。

公立の自治体が運営する学童保育

自治体が運営する公立の学童保育は、親が働いているなどいくつかの条件があり、小学1年生~6年生が対象となります。基本的には18時までの預かりとなり、土曜日や長期休暇も朝から対応してくれますが、日曜・祝日はお休みのところが多いです。

預けられる時間帯は、厳密には自治体によって違いがあります。基本的には、子どもは放課後に指導員の見守りの中で遊びや宿題をして過ごすことになります。

子どもを学童保育に預けられる時間とは?

14時半ごろに授業が終わった後、子どもたちは徒歩で学童保育に向かいます。学童保育施設到着からが預かり時間となり、18時ごろまでが預けられる時間となりますが、開所時間や細かいスケジュールは施設により異なります。

大まかなスケジュールとしては、15時~15時半ごろまでは宿題をしたり遊んだりして過ごし、おやつも出されます。その後は自由時間となり、17時以降は帰り支度を整え保護者のお迎えを待って過ごすというのが一般的です。

平日に預けられる時間

厚労省が2017年に発表した「放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)の実施状況」によると、平日の学童保育の終了時間は18時半~19時が一番多く、続いて17時~18時、18時~18時半となっています。

学童保育の利用時間は延長傾向にあるものの、保育所の終了時間よりも早く終わる施設が多いのが現実です。親が勤務時間を調整できない場合、子どもが親の帰宅時間までどのように過ごすのかを検討する必要が出てきます。

出典:平成29年(2017年) 放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)の実施状況(平成29年(2017年)5月1日現在) |厚生労働省
参照:https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000189556_00001.html

休日に預けられる時間

振替休日や土曜日など学校が休みの日は、8時~18時まで預けられる学童保育が多く、過ごし方は学校がある平日とだいたい同じです。

ただし、午前中は「自主学習」の時間を1時間程度設定されているケースが多いです。学童での過ごし方に困らないようにあらかじめ学習の計画を立てたり、ドリルを持参させたりすると良いでしょう。なお、昼食は出されないのでお弁当持参となります。

長期休みの場合は?

学童保育は夏休みなどの長期休みにも子どもを預けることが可能です。預かり時間は、休日同様8時から18時ごろまでとなります。午前中は夏休みの宿題や自主学習、読書などの勉強をして過ごします。

その後プールの授業を行ったり、学童保育施設の清掃を行ったり、施設によってはちょっとしたイベントが開催される場合もあります。長時間過ごすことになるため、昼寝の時間を設けているところもあります。いずれも昼食はお弁当持参です。

学童保育における基本知識5つ

放課後だけでなく長期休暇などにも利用できる学童保育ですが、利用開始前にあらかじめ知っておいたほうが良いことがいくつかあります。ここからは、学童保育における基本知識を5つ紹介します。

1:小学校入学後から入れるのか

学童保育で預かりの対象となるのは小学生ですが、新1年生の場合は入学式の前であっても4月1日から学童に預けられます。そのため、幼稚園や保育園の卒園式を終えてから3月31日まではそれぞれの預かり保育などを利用し、4月1日からは学童保育を利用することが可能です。

ただし、公立の自治体が運営する学童保育の場合、保護者が仕事をしているなどの条件を満たしていないと受け入れてもらえません。

2:小学校卒業まで利用できるのか

一般的に学童保育は小学1年生~6年生までとなっていますが、施設の不足や待機児童問題などの理由で受け入れ制限があったり、4年生以上になったら在籍できなかったりする自治体もあるようです。

しかし、高学年になっても学童保育に通うことを望む子どもや保護者は一定数いるため、学童保育の数を増やすことが課題とされています。

3:昼食や夕食などの食事があるか

学童保育では昼食や夕食などの食事は基本的に提供されません。学校のある平日放課後から夕方までを学童保育で過ごすときは、多くの施設でおやつが出されます。おやつは基本的に市販のもので、内容や量、提供する時間が定められています。

また、振替休日や土曜日、夏休みなどで朝から夕方まで利用する場合はお弁当持参となることが多いです。これは学童保育の施設に栄養士が常駐しておらず、現状の体制では安全面・衛生面からも食事を出すことができないからです。

4:送迎をしてくれるのか

学童保育では職員が送迎を行うサービスは基本的にありません。学童後の帰りは保護者が迎えに行くのが一般的です。1人で帰る子どももいますが、1人帰りを禁じている自治体もあります。

そのため、お迎えが間に合わない場合や、1人で帰っても良い学童だけど不安な場合は、送迎サービス付きの民間学童保育や、ファミリーサポートなどを利用してお迎えに行ってもらうなどの工夫が必要です。

5:迎えに間に合わないときはどうするのか

学童保育のお迎え時間に間に合わないときは、終了時刻前に施設に電話し、遅れる理由とお迎えに行ける時刻を伝え、指導員に待機してもらう必要があります。お迎えが何度も遅れると、利用を断られる可能性もあるので注意しましょう。

どうしても難しい場合は、保育時間の長い民間託児サービスを検討するか、ファミリーサポートやシッターなどを利用して、代わりにお迎えに行ってもらうなどの対策をする必要があります。

学童保育の選び方3つ

学童保育を検討している保護者は多いものの、実際のところどのように選んだらよいのかわからないという声も聞かれます。ここからは、学童保育を選ぶ際に確認しておきたいポイントを3つ紹介します。

1:民間と公立の料金を比較する

学童保育は長期間利用するものなので、その料金が気になるという人は多いでしょう。働いている人で審査に通れば、公立の学童保育の場合は1ヶ月3,000円から7,000円ほどで利用できます。基本的には、日曜・祝日はお休みになります。

民間は親が働いていなくても利用することができ、1ヶ月30,000円から50,000円ほどです。運営元によっては日曜・祝日の利用も可能です。まずは、民間と公立それぞれの料金を比較してみましょう。

出典:学童保育とは:月の料金相場はどのくらい?|常陽銀行
参照:https://www.joyobank.co.jp/woman/column/201602_03.html

2:利用する場所も考慮する

公立の学童保育の多くは小学校の敷地内や学校近くの児童館が使われています。そのため子どもにとって通いやすいなどのメリットがあり、多くの人が利用しています。

しかし、なかに就業終了時間が遅く、学校の近くの学童保育施設の閉所時間には間に合わないという人もいるでしょう。場合によっては、保護者の職場近くの学童保育施設の方が向いていることもあります。

3:一日のスケジュール例も参考にしてみる

学童保育の平日のスケジュールとしては、おおよそ14時半ごろ授業が終わったら、そのまま施設へ向かい、宿題や遊び、おやつ、自由時間、お迎えまで待機というのが基本的な流れです。

利用する学童保育施設により、お迎え待機時間には違いがあるので、保護者の勤務時間とお迎え時間が合うかは重要な判断基準です。また、活動プログラムとして習い事のようなものを取り入れている学童もあるので、内容をよくチェックしてみましょう。

塾と学童保育はどちらがおすすめ?

子どもが1人になる放課後の時間に、塾へ通わせる選択をする保護者もいます。学童保育では宿題をするよう「声かけ」はしますが、学習指導は行わないのが通常です。

高学年になれば20時ごろまで塾に居ることができるというメリットはありますが、毎日となると高額になります。そのため、「学童保育は安価で毎日預かってもらえて助かるけれど、学力が心配」という保護者向けに学童保育を兼ねた塾や、塾を兼ねた学童保育も人気です。

学童保育を利用する際に生じる問題点

小学生の子どもを学童保育に預けて家庭と仕事を両立しようと考えていても、保育園よりもお迎え時間が早かったり、そもそも学童保育の定員に達していて入れなかったりと問題は山積です。

また、都市部では狭い施設にすし詰め状態という学童保育もあり、そのせいで保育の質が低下しているといった声も聞かれます。

それでは学習や生活指導も行き届かないという理由で民間の学童保育を選ぶ人もいますが、公立よりも利用料が高額なため誰でも利用できるわけではありません。

子どもを学童保育に預けられる時間を知ろう

これまで保育園に預けて働いていた人は学童保育になると状況が変わるかもしれません。例えば、子どもが小学生になるとそれまで認められていた時短勤務が打ち切りになるケースもあります。

また、子どもが小学生になったら学童保育に預けて働こうと考えている人もいるでしょう。いざ利用を始めたら、お迎え時間に間に合わないなどのトラブルを避けるためにも、子どもを学童保育に預けられる時間を事前に知っておくことが大切です。

RELATED
プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと
小学校
2021年10月05日

プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介
小学校
2021年10月05日

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介

シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう
小学校
2021年10月05日

シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!
小学校
2021年10月05日

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?
小学校
2021年09月06日

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方
小学校
2021年09月06日

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!
小学校
2021年09月06日

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介
小学校
2021年09月06日

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ
小学校
2021年08月06日

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介
小学校
2021年08月06日

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選
小学校
2021年08月06日

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由
小学校
2021年08月06日

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介
小学校
2021年08月06日

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選
小学校
2021年08月06日

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説
小学校
2021年08月06日

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説