子供のランドセルにつける防犯ブザーおすすめ14選|選び方や注意点を知ろう

初回公開日:2021年08月06日

更新日:2021年08月06日

記載されている内容は2021年08月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

小学生になると1人で行動することが多くなるため、子供が不審者に遭遇しないか心配な方も多いのではないでしょうか。防犯アラームは子供の危険を周囲に知らせる重要なアイテムです。本記事では、おすすめの防犯アラームや選び方を紹介しているので是非参考にしてみて下さい。

子供のランドセルにつける防犯ブザーおすすめ14選|選び方や注意点を知ろう

子供に防犯ブザーが必要な理由とは?

子供が小学生くらいになると、登下校時や習い事、友達と遊びに行く時など、1人で行動することが増えます。

その時に、心配なのが不審者に襲われる危険性です。不審者に襲われても怖くて助けを求められなかったり、口を塞がれてしまえば周りに助けを求めることができません。

そんな時、防犯ブザーは自分の代わりに周りに助けを求める役割を果たしてくれます。さらにランドセルやカバンの見える場所につけておくことで、万が一の時にもすぐに使えるだけでなく、不審者から狙われにくくなるという効果も期待できます。

また、犯罪だけでなく地震などの自然災害で、建物に閉じ込められた場合にも自分の居場所を知らせて周囲に助けを求めることができます。

ランドセルにつける防犯ブザーの種類3つ

ランドセルにつける防犯ブザーには、音の鳴らし方によって大きく分けて3つの種類があります。ここではランドセルにつける防犯ブザーの3つの種類について、詳しく見ていきましょう。

1:スイッチを押すもの

スイッチを押すタイプのものは、スイッチを押すだけで警報音が鳴らせますが、スイッチを離すと音が止まってしまうので、紐やピンで警報音を鳴らす機能を併せ持っているものが多いです。

分かりやすい大きなスイッチが付いていることで、いつでも警報音を鳴らせることをアピールできます。

2:紐が付いているもの

紐が付いているタイプの防犯ブザーは、緊急時に紐を引くだけで警報音を鳴らすことができます。見た目からも防犯ブザーを携帯していることが分かりやすいので、外観上の抑止効果も期待できます。

ただし、紐が長いため誤って引っ張ってしまったり、引っ掛かって誤作動を起こす可能性もあるので注意が必要です。

3:ピンを引き抜くもの

ピンを引き抜くタイプの防犯ブザーはピンを引き抜けば警報音が鳴りだし、電池がなくなるかピンを差し直すまでなり続けます。

誤作動を起こしにくく、不審者が警報音を止めようと思ってもピンを遠くに投げてしまえば止めることができず警報音が鳴り続くので、諦めて逃げる効果が期待できるでしょう。

また、長時間警報音が鳴り続くので周囲の人に気付いてもらいやすいというメリットもあります。

子供の防犯ブザーの選び方5つ

防犯ブザーの種類でご紹介した通り、防犯ブザーには様々なタイプのものがあり、デザインも豊富のため、どれを選べば良いか迷いがちです。

好みのデザインで選ぶのも良いですが、機能面も考慮して選ぶとより良いでしょう。ここでは子供の防犯ブザーの選び方を5つご紹介します。

1:音量は適切であるか

防犯ブザーは、周囲に大きな音で緊急事態を伝えるものでなければ意味がありません。そのため防犯ブザーを選ぶ際には、パッケージなどに記載されている音量の表示を確認するようにして下さい。

防犯ブザーは、主に90デシベルのものが多いですが、周りに気付いてもらうためには100デシベル以上のものを選ぶと良いでしょう。

2:好みのデザインで選ぶ

最近では様々なデザインの防犯ブザーが発売されていて、キャラクターをあしらったかわいいものやおしゃれなものまで様々なものがあります。

好みのデザインで選ぶのも1つの方法ですが、その際にも周りから見た時に明らかに防犯ブザーを携帯していることが分かるようなデザインのものを選ぶようにしましょう。

3:防水機能が付いているか

防犯ブザーをランドセルにつけて持ち歩くうちに、雨に濡れてしまい壊れたことに気付かずにいると、いざという時に防犯ブザーを使用できません。

そのため、雨に濡れても壊れないように防水機能が付いているかを確認するのも重要なポイントです。防水機能が付いていても、定期的に防犯ブザーがきちんと作動するかどうか、定期的な点検を欠かさないようにしましょう。

4:ライトが付いているか

防犯ブザーの中にはLEDライトが付いていて、防犯ブザーが鳴るとLEDライトも同時に点滅するタイプのものがあります。

ライト付きの防犯ブザーなら夕方などの暗くなり始めた時間帯に、警報音と共に光で緊急事態ということを周りに知らせることができるため効果的です。

5:位置情報を知らせてくれるか

防犯ブザーには位置情報を知らせてくれるGPS機能が付いているものがあります。万が一、子供の居場所が分からなくなった場合に、GPSが付いていると居場所を確認することができ、その場所へ駆けつけることが可能です。

子供の安全性を高めたい場合には、位置情報を知らせてくれるGPS付きのものを検討してみるのもよいでしょう。

子供のランドセルにつける防犯ブザーおすすめ14選

防犯ブザーの選び方についてご紹介しましたが、やはり種類が多すぎてどれを選べば良いか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、ここでは子供のランドセルにつける防犯ブザーのおすすめを14アイテム紹介します。子供の防犯ブザー選びの参考にしてみて下さい。

1:オーム電機 カラビナ防犯アラーム

カラビナで取りつけるシンプルな防犯アラームです。ピンを引き抜くタイプで、大きな輪が付いているので、万が一の時に素早く簡単にピンを引き抜きアラームを鳴らすことができます。

シンプルな白の防犯アラームは、どんな色のランドセルにつけても目立ち、防犯アラームを携帯していることが一目で分かるためおすすめです。

2:ソニック 軽くて丈夫な防犯ブザー

コンパクトサイズの防犯ブザーです。コンパクトだけでなく、軽くて耐衝撃性にも優れています。

ピンを引き抜くタイプの防犯ブザーで、引き抜く部分にはラバーチャームが付いています。ランドセルを彩る7色展開で、見た目だけでなく機能性にも優れているのでおすすめです。

3:アスカ 防犯ブザー ハートの鍵

ハートの鍵をモチーフにした防犯ブザーです。引き抜きタイプですが、ピンの部分が完全に引き抜けるわけではないので、紛失しにくくなっています。

誤作動を防止するスイッチが付いているので、間違って鳴らしてしまった場合は、横に付いているスイッチを切り替えればすぐにブザーを止めることができます。

4:ELPA コンパクト防犯アラーム

いざという時ピンを引っ張るだけで、簡単にアラームを鳴らすことができるコンパクトな防犯ブザーです。アラーム音量は約90デシベルと大きく、周りに危険を知らせるには十分な音量があります。

キーホルダー式になっているので、ランドセルやカバン、ベルト通しなどに簡単に取りつけることができて便利です。

5:グルマンディーズ ポケットモンスター 防犯ブザー

ポケットモンスター好きの子供におすすめのモンスターボール型防犯ブザーです。キーホルダー式になっているので、ランドセルやカバンなど簡単に取りつけることができます。

モンスターボールを引っ張るとブザーが鳴る仕組みになっており、引っ張る部分が大きいのでいざという時に引っ張りやすくておすすめです。

6:グルマンディーズ すみっコぐらし 防犯ブザー

キャラクターの描かれた本体部分を引っ張ることでブザーが鳴る、すみっコぐらしの防犯ブザーです。キーホルダー感覚でランドセルにつけることができます。

本体部分は大きく掴みやすいので、万が一の時にでも簡単に素早くアラームを鳴らすことができて安心です。防犯だけでなく非常時にも活躍する約85デシベルの大音量で、周りに危険を知らせます。

7:ELPA 防犯アラーム にぎり

本体を握って左右のスイッチを同時に押すことで、アラームがなる防犯アラームです。左右のスイッチを同時に押さなければいけないので、誤作動する心配がありません。

音量も約95デシベルと大音量であるため、周りに危険を知らせるには十分な大きさです。飽きの来ないシンプルなデザインもおすすめのポイントです。

8: アスカ 防犯ブザー 反射 ホワイト

車のライトなどに反射する反射板付きの防犯ブザーです。星形のデザインがかわいく、ランドセルのショルダーベルトに取りつけられるベルト付きで、好きな位置に取りつけることができます。

紐を引っ張るだけで防犯ブザーが鳴るので、いざという時に素早く簡単にブザーを鳴らすことができて安心です。

9:グルマンディーズ 怪盗グルーシシリーズ ミニオンズ 防犯ブザー

ミニオンが描かれた本体を引っ張るとブザーが鳴り、周りに危険を知らせてくれます。
>キーホルダー式になっているので、ランドセルなどにキーホルダー感覚でつけられるのが嬉しいポイントです。

10:ヤザワ LEDライト付セキュリティアラーム

カバンの中など暗い場所を照らすことができる、便利なLEDライト付きの防犯ブザーです。プラグを引くだけの簡単な操作で、周囲に危険を知らせることができます。

防犯ブザーの音量は約110デシベルと大音量で、周囲の注意を引きつけます。シンプルなデザインのため、子供はもちろん大人にもおすすめです。LEDライトも付いていることから、防犯対策だけでなく、災害時にも役立つでしょう。

11:クツワ 防犯ブザー ブルー

暗闇を照らすLEDライトとゲリラ豪雨にも耐えられる防水機能を兼ね備えた便利な防犯ブザーです。本体には指を引っかけやすいリングが付いているので、万が一の時にも素早く簡単に防犯ブザーを鳴らすことができます。

金属フックとベルトが付いているので、ランドセルのショルダーベルトに使いやすい位置で固定することができて便利です。ボタン電池ではなく単4電池を使っているので、電池交換がしやすいのも嬉しいポイントと言えます。

12:レイメイ藤井 防犯ブザー 生活防滴

防犯ブザーを鳴らすとLEDライトが点滅し、音と光で周りに危険を知らせる防犯ブザーです。本体には反射板が付いており暗い道でも安心な上、生活防水機能も付いているので雨の日も安心して使うことができます。

フックと固定ベルトが付いていて、ランドセルに使いやすい位置でしっかり固定することができて便利です。

13:プリンストン みまもりホイッスル

スマートフォンと連携することで、本体を吹いたりボタンを押した時に予め設定しておいたスマートフォンに緊急事態を知らせるメッセージを送ることができます。

緊急事態を知らせるメッセージには位置情報が添付され、解除されるまで定期的に更新されるので、位置の追跡をすることが可能です。

間違って送ってしまった場合は簡単に解除でき、解除メールも送ることができます。電池残量が少なくなってきたら、予め設定しておいたアドレスにメールが送信されるので安心です。

14:ドリームエリア みもりGPS

子供の居場所をGPSで確認し、子供が危ない場所へ行くのを音声で警告してくれるアイテムです。

アプリから危険なエリアを事前に登録しておくと、子供がそこへ行こうとした時に音声で危険を知らせたり、不審者が目撃された場所では自動で危険を知らせてくれます。

子供が自分でボタンを押すことで、今いる場所を知らせることもできます。子供の帰りが遅い時にはアプリから操作することで、音声メッセージを送信することもできるなど、色々なシーンで活躍するアイテムです。

防犯ブザーをランドセルにつける時の注意点3つ

子供のランドセルに防犯ブザーをつけて使用する際、子供が正しく使えるように気をつけたいポイントがあります。

ここでは、防犯ブザーをランドセルにつける時に注意したいポイントを3つご紹介します。防犯ブザーをつける時に子供と一緒に確認しましょう。

1:つける位置に気を付ける

防犯ブザーは、いざという時にすぐ使える場所に取りつける必要があるため、つける位置には気をつけましょう。ランドセルの中に入れてしまうと、すぐに手が届かないのでいざという時に防犯ブザーが役に立ちません。

ランドセルにつける場合にはショルダーベルトにつけるなど、すぐに子供の手が届く場所に取りつけるようにしましょう。

2:使い方の練習をしておく

防犯ブザーをランドセルに取りつけているだけでは、いざという時に動揺して上手く使えない可能性があります。

そのため、普段から使い方の練習をしておきましょう。使い方の説明をしたら、実際の場面を想定して保護者が犯人役になってシミュレーションしてみるのもおすすめです。

3:定期的に電池の交換をする

防犯ブザーは使っていなくても電池が徐々に減っていくため、万が一の時に、電池切れのため音が鳴らない可能性もあります。

そのようなことにならないよう、普段から定期的に電池切れや動作確認をするようにしましょう。特に購入時に入っている電池はテスト用のもののため、すぐに電池が切れてしまいます。

子供のランドセルにつける防犯ブザーを選ぼう

ここまで、防犯ブザーの種類や選び方、おすすめ商品を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。防犯ブザーは大きな音で、子供が危険な状態にあることを周囲に知らせる重要なアイテムです。

子供を犯罪や災害から守るためにも、ご紹介したおすすめ商品や選び方などを参考にしてみて下さい。

RELATED
プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと
小学校
2021年10月05日

プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介
小学校
2021年10月05日

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介

シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう
小学校
2021年10月05日

シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!
小学校
2021年10月05日

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?
小学校
2021年09月06日

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方
小学校
2021年09月06日

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!
小学校
2021年09月06日

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介
小学校
2021年09月06日

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ
小学校
2021年08月06日

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介
小学校
2021年08月06日

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選
小学校
2021年08月06日

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由
小学校
2021年08月06日

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介
小学校
2021年08月06日

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選
小学校
2021年08月06日

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説
小学校
2021年08月06日

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説