夏休みだけ学童保育へ預けることはできるのか?良い点と悪い点もあわせて紹介

初回公開日:2021年08月06日

更新日:2021年08月06日

記載されている内容は2021年08月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

学校がある間は学童を利用していない家庭にとって、夏休みの間仕事などで子供に一人で留守番させるのは不安でしょう。本記事では、夏休みの間だけ学童保育を利用することは可能なのか、また学童保育とはどのような施設なのか、預ける際のメリットも合わせて解説していきます。

夏休みだけ学童保育へ預けることはできるのか?良い点と悪い点もあわせて紹介

夏休みだけ学童保育を利用できるのか3つ

小学校が夏休みに入り、仕事がある方にとっては1日中家でお留守番させることに抵抗がある方も多いでしょう。しかし、友達の家に毎日預けるのも罪悪感が積もります。そこで夏休みの期間だけ学童保育を利用するメリットについてお伝えします。

本章では夏休みに学童保育を利用するにあたって学童保育の基本情報を3つ(学童保育とは、夏休みのみの利用、学童保育へ預ける条件)をご紹介していきます。

1:学童保育とは

保護者が共働き等の事情により、1人で留守番しなければいけない子供を、放課後や長期休暇中に代わりに面倒をみてくれる施設です。教育事業を手掛ける民間学童や自治体が運営している公的学童のことを指します。いずれの施設にも指導員が常駐しています。

主な活動は宿題をしたり、他の児童と一緒に遊んだり、掃除、体操、制作などの集団活動を行う施設もあります。

いずれの施設も目的は保護者の目が届かない時間の子供の安全を確保することです。

2:夏休みのみの利用

公立でも民間でも、学童であればほとんどの施設は夏休みのみの利用は可能です。ただし、受け入れ人数に制限を設けている場合もあるので、なるべく早いタイミングで興味がある施設に問い合わせしておくと安心できそうです。

施設によって開所時間は変わりますが、8:00頃から18:00頃くらいが開所時間の目安です。料金と時間は事前に確認して、無理のない範囲で利用できる施設を探しましょう。

3:学童保育へ預ける条件

学童保育を利用できる家庭の条件は施設の運営団体により、大きく差があるでしょう。公立学童であれば、保護者が共働きであることが条件ですが、民間学童では、無条件で利用できる所や、条件が設定されていてもハードルが低く設定されています。

共働きでもアルバイト等の非正規雇用だとベットタウン等の人口密度が高い所では入れない可能性があります。事情があれば優先的に入れる可能性がありますので、早めに希望する学童に問い合わせましょう。

夏休み学童保育を利用する良い点5つ

保護者にとって、学童保育は働いている間も子供の安全を確保でき、正しい生活リズムを保持できるというメリットがあります。しかし、子供にも夏休みしか得られない体験学習や、集団行動を通じて家庭や学校以外にも居場所ができるというメリットがあるのです。

本章では学童保育を利用することで得られる主なメリット5つ(子供が友達と楽しく過ごせる、子供を安心して預けることができる、夏休み中も規則正しい生活を送ることができる、子供に新しい友人ができる、イベントに参加して様々な体験ができる)をご紹介します。

1:子供が友達と楽しく過ごせる

普段の学校生活では同年齢の関わりが多く、異年齢の子供や家族以外の大人との接点がありません。学童保育を利用することによって、様々な大人と関わる機会や年齢の違う子供との関わり方を学ぶことができます。

ゲームやインターネットが普及している時代において、子供たちは1人遊びに慣れつつあります。学童での遊びや活動を通して年齢関係なく様々な人々との関わりを持つことができるでしょう。

2:子供を安心して預けることができる

高齢化が進行する現代において共働き世帯は増加し続けています。同時に、大人の目が届かない時間が多くて不安になっている方も学童保育に預ければ不安が軽減されるはずです。

学童保育には必ず児童指導員が常駐しています。施設によっては保育士や社会福祉士等の資格を保有している方が職員として働いていることもあり、注意深く子供達の面倒を見ながら安全確保に努めているため、安心して預けられるでしょう。

3:夏休み中も規則正しい生活を送ることができる

夏休み中に子供が家にいることで心配なのは安全面です。しかし、安全に次いで心配なのが生活リズムのバランスが崩れてしまうことです。夏休みの間は早起きする必要がないため、不規則な生活になりがちです。

学童保育では学校生活に準拠した基本的スケジュールが決められているため、学校が始まるまで規則正しい生活を維持できる可能性が高いでしょう。

4:子供に新しい友人ができる

学童保育は公立、民間問わず学校のようなクラス分けがありません。1つの部屋を共有して1日を過ごすため、様々な学年の児童と関わるチャンスがあります。年の離れたお友達ができる可能性もあるでしょう。

1人っ子の子供でも、学童保育の異年齢教育を通して、お兄さんやお姉さん、年下の子供達と関わることで、接し方や気持ちの受け取り方や感じ方を学ぶことができるでしょう。

5:イベントに参加して様々な体験ができる

自治体が運営している公立学童では夏休みの間も目立ったイベントを行う施設は少ないですが、民間の学童では多くの施設が、体験プログラムを用意しています。キャンプやテーマパークのおでかけ等も計画している施設もあります。

子供によっては夏休みを自宅で過ごすよりも、年齢が近い友達と様々な経験ができた方が楽しいと感じる場合もあるでしょう。どのような学童保育を受けたいのか家族で話してみるのをおススメします。

夏休み学童保育を利用する悪い点3つ

夏休みの間だけ学童保育に通わせることは、メリットがあります。しかし、何事にも、デメリットも必ずあるでしょう。

本章では夏休みに学童保育を利用するデメリットを3つ(学童へ行くのを子供が嫌がることがある、お弁当作りが大変、習い事をさせにくい)をご紹介します。

1:学童へ行くのを子供が嫌がることがある

学童保育の仕組みと相性が悪く、学童保育の利用を嫌がる可能性もあるでしょう。

特に、普段学童保育に行っていない場合は、仲の良い友達には会えず、知らない環境に放り込まれるのは子供にとってストレスがかかります。新しい環境で学校とは違った雰囲気に怖がる子供もいます。

夏休みにも関わらず決められたスケジュールの中で生活しなければならず、常にスタッフの人に監視されているような感覚になるので、心地よさを感じない子供もいるのです。

2:お弁当作りが大変

ほどんどの学童保育では昼食が用意されていません。自宅からお弁当を持って行くか市販の弁当を持ち込む必要があります。学校給食があった夏休み前と比べると早起きをする機会が増え、負担が増えます。

施設によっては、お弁当の注文サービスを利用している場合もあるので、見学や契約の際に確認しておくとよいでしょう。

3:習い事をさせにくい

慣れない通い始めの学童保育との両立は子供の負担になる可能性があります。保護者が会社のスケジュールを調整することも可能ですが、職場に迷惑がかかります。

また学童保育が終わってから習い事に通わせたり、学童保育がない休日に習い事に通うことも可能ですが、帰宅時間が遅くなり自由時間が少なくなることで生活リズムが狂い、保護者にも、子供にも身体に負担がかかります。

夏休みの学童保育を選ぶ要点4つ

学童保育を利用するにあたって、公立学童と民間学童のどちらが自分の子供にとっても、家庭にとっても、いい方向へ向くのか悩む方も居るでしょう。

本章では、夏休みの間利用する学童保育を決める基準を4つ(費用について、預かってくれる時間、1日のスケジュール、先生の人数や質など)をご紹介します。

1:費用について

学童保育を利用するにあたって、1番気になるのは費用です。自治体が運営している公立学童は税金で運用されているため、費用を抑えることができます。一方民間学童は一般企業や法人が運営しているので、月謝が高額になる可能性が高いです。

また、通常利用料金に長期休暇期間分の加算額を請求する団体もありますので、費用は事前に契約時に支払える金額かどうか確認しましょう。

2:預かってくれる時間

学童保育に預ける際には、希望している時間に対応しているか確認が必要です。公立学童は18:00頃まで預かってくれる施設が多いでしょう。しかし、民間学童では20:00頃まで預かってくれる所もあるので残業になってしまっても安心できます。

フルタイム勤務の場合引き取り時間に間に合わない可能性もあります。民間学童では費用はかかりますが、保護者の希望に寄り添ってくれる施設もあります。

3:1日全体のスケジュール

子供達は学校が始まる時間とほぼ同じ時間に学童保育が始まります。朝の会や学習時間を過ごし、1時間程度の自由時間後昼食を食べて、午後の学習の時間や、自由時間を過ごして、おやつを食べて、帰宅の準備をしたら保護者のお迎えを待つのが一般的なスケジュールです。

集団活動なので30分~1時間で活動内容が変わるようにスケジュールが組み込まれています。

4:先生の人数や質など

保護者の方が預ける際に、スタッフの人数や先生の技量も気になることでしょう公立学童では少なめの人員配置で対応していることがあります。また自治体が運営しているので、小学校の敷地を利用したり指導員もボランティアの方を採用したりしている可能性もあります。

民間学童では教育関連の免許を取得している方を採用している可能性が高く、多めに人員配置を行っている施設が多く見受けられます。

学童保育を嫌がる場合の夏休みの預け先3つ

夏休み中に子供を1人で家に置いておくのが心配だという方もいるでしょう。しかし、学童保育がお子様に合わない可能性があるのも事実です。自身が仕事等で家を留守にする間、子供の見守りをお願いできるのは、学童保育だけではありません。

今回は学童以外の選択肢として3つ(ファミリーサポートの利用を検討する、祖父母へ依頼する、子供の友達の保護者にお願いしてみる)をご紹介します。

1:ファミリーサポートの利用を検討する

短時間や急遽でかけなければいけなくなった場合は、ファミリーサポートを利用することもできます。自宅で見守りをしてくれたり、おでかけや送迎をしたりしてくれます。市町村やNPOが運営団体で、育児のサポートを受けたい人と提供したい人が支え合うサービスです。

利用料金は運営組織によって異なりますが、1時間1,000円程度の料金設定が一般的です。お財布と相談をしながら計画的にサービスを利用する必要があります。

2:祖父母へ依頼する

可能であれば自身やパートナーの父母を頼ることも検討してみましょう。食事の面倒のほか、勉強や友人と遊びに行くことも把握してくれているので、預けやすい存在といえるでしょう。

父母の家が近隣の場合は、仕事の間だけ協力してもらえばいいので、頼りやすいのもメリットです。遠方に住んでいる場合も父母と子供双方に了解が取れれば、夏休みの間は宿泊で面倒をみてくれる場合もあります。

3:子供の友達の保護者にお願いしてみる

信頼関係がしっかりしている家族ぐるみのお友達がいるのであれば、子供を預かってもらえるようにお願いしてみるのもいいでしょう。顔なじみのお友達だからこそ、子供も安心して有意義な時間を送れることでしょう。

ただし、頻繁に預けたり、一方的に頼り切っていては信頼関係が崩れてしまう可能性があるので、お礼の品を渡したり、時間が空いているときは自分が友達の子供を預かることで、ギブアンドテイクの関係を作ることが大切です。

夏休みは学童保育を利用しよう

学童保育は公立学童、私立学童どちらも夏休みの間のみの利用が可能です。子供にも普段の生活では体験できないことにも参加させることができて、保護者にも子供の将来にもメリットがあります。

しかし、お子様に合わない可能性があることも否定できません。周囲の方に協力を依頼したり、気になる施設は問い合わせや見学をしたりして、親子で納得のいく夏休みの居場所を見つけましょう。

RELATED
プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと
小学校
2021年10月05日

プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介
小学校
2021年10月05日

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介

シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう
小学校
2021年10月05日

シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!
小学校
2021年10月05日

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?
小学校
2021年09月06日

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方
小学校
2021年09月06日

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!
小学校
2021年09月06日

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介
小学校
2021年09月06日

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ
小学校
2021年08月06日

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介
小学校
2021年08月06日

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選
小学校
2021年08月06日

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由
小学校
2021年08月06日

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介
小学校
2021年08月06日

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選
小学校
2021年08月06日

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説
小学校
2021年08月06日

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説