シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう

今年のシルバーウィークはいつかご存知でしょうか。シルバーウィークの予定を立てたい方のために、2021年のシルバーウィークについて解説します。シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先もご紹介していますので、予定を立てる際の参考にしてみて下さい。

シルバーウィークに行きたい日帰り旅行先20選|秋の連休を満喫しよう

2021年のシルバーウィークはいつ?

シルバーウィークとは9月下旬の大型連休で、5月の大型連休ゴールデンウィークに対して名づけられました。

シルバーウィークの鍵は敬老の日と秋分の日です。秋分の日は年によって変わるため、シルバーウィークの日程も毎年変化します。

2021年の敬老の日は9月20日、秋分の日は9月23日です。そのため、2021年のシルバーウィークは9月18日土曜日から9月20日月曜日までと9月23日木曜日となります。

2021年のシルバーウィークはカレンダー通りでは大型連休になりませんが、有給休暇を取得することで大型連休にすることも可能です。

シルバーウィークにおすすめの日帰り旅行先20選

ここからはシルバーウィークにおすすめの日帰り旅行先を、東京や静岡、埼玉、神奈川など都県別にご紹介します。

まだ暑さは残るものの、秋の風を感じることもできる絶好の行楽シーズンを日帰り旅行で楽しみましょう。

1 :東京都のおすすめ日帰り旅行先

まずご紹介するのは東京都のおすすめ日帰り旅行先です。大自然の中でバーベキューを楽しめるスポットや広い敷地に緑があふれる公園をご紹介します。

シルバーウィークは自然の中でゆっくりとした時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

秋川橋河川公園バーベキューランド

あきる野市にある秋川橋河川公園バーベキューランドは、秩父多摩甲斐国立公園の一角、秋川渓谷にあるバーベキュー場です。

秋川渓谷の大自然の中でバーベキューを楽しめる施設で、道具類はすべてレンタルして使用することになっているため、少ない荷物でバーベキューを楽しめます。

駅からのアクセスも良く、駐車場も完備されているため、気軽に訪れることができるバーベキュー施設として多くの家族連れで賑わうおすすめのスポットです。

国営昭和記念公園

立川市にある国営昭和記念公園は、広い敷地に緑があふれる公園です。広い園内には四季の花々が大パノラマで楽しめる花畑の他、子供が遊べる遊具や水遊び広場、ボートハウスなど様々な施設があり、1日では遊びきれないでしょう。

また、売店やレストラン、カフェだけでなくバーベキューガーデンもあり、公園で遊んだ後に手ぶらでバーベキューを楽しむこともできます。

子供と自然の中でゆっくりとした時間を過ごせるおすすめのスポットです。

2:静岡県のおすすめ日帰り旅行先

次にご紹介するのは静岡県のおすすめ日帰り旅行先です。雄大な富士山を眺めながらキャンプを楽しめるキャンプ場や断崖絶壁にある吊り橋など、子供とワクワクする経験ができるスポットをピックアップしました。

ふもとっぱらキャンプ場

静岡県富士宮市にあるふもとっぱらキャンプ場は、富士山を眺めながら広大な敷地内でキャンプを楽しめる施設です。東京ドーム約100個分とも言われる広大な敷地では、キャンプだけでなく気球体験や森林体験などを行うこともできます。

日帰りキャンプもおすすめですが、もしキャンプで宿泊するなら日の出と日の入り時刻をチェックしましょう。朝日に照らされた富士山や、夕日に染まる富士山は感動的な美しさです。

門脇つり橋

静岡県伊東市にある城ヶ崎海岸、その海岸沿いの遊歩道が整備されたピクニカルコースを歩いていくと現れるのが門脇つり橋です。門脇つり橋は約4000年前に海面に流れ出た溶岩流が浸食されて、断崖を形成している城ヶ崎海岸の海蝕洞と門脇岬の岩場に架けられています。

断崖絶壁にかかるこの海の吊り橋はスリル満点で、城ヶ崎海岸の絶景を楽しみながら普段味わえないようなドキドキ感を味わうことができるでしょう。

3:埼玉県のおすすめ日帰り旅行先3つ

続いてご紹介するのは埼玉県のおすすめ日帰り旅行先です。自然の中でゆっくり過ごせる公園や国指定名勝・天然記念物に指定されているスポット、大人から子供まで楽しめる鉄道博物館をピックアップしました。

国営武蔵丘陵森林公園

埼玉県比企郡にある国営武蔵丘陵森林公園は、東京ドーム約65個分の広さの敷地に、思いっきり体を動かして遊べる遊具や四季折々の風景を楽しめる植物園などがあり、家族で1日中楽しむことができるおすすめのスポットです。

広い敷地の中でサイクリングやバーベキューを楽しむなど、大自然の中、のんびりとした時間を楽しめるでしょう。

長瀞の岩畳

長瀞の岩畳は多くの観光客が訪れる景勝地として知られており、その珍しい地形は結晶片岩が荒川の流れで浸食されてできた河成段丘です。その珍しさから国指定名勝・天然記念物に指定されています。

実際に歩いて見ることもできるため、一度は訪れてみたいスポットです。また、長瀞のライン下りでは船頭さんの話を聞きながら幻想的で美しい景色を眺めることができるため、おすすめです。

鉄道博物館

さいたま市にある鉄道博物館は鉄道に親しみながら楽しく学ぶことができ、子供から大人まで楽しめる人気のスポットです。

車両ステーションでは屋内外に車両が数多く展示されていて鉄道好きはもちろん、そうでなくても思わず興奮してしまう迫力があります。

またミニ運転列車やシミュレーターで鉄道の模擬運転の体験もできます。小さな子供が乗れるミニはやぶさ号も人気です。

4:神奈川県のおすすめ日帰り旅行先5つ

次は神奈川県のおすすめ日帰り旅行先をご紹介します。美しいガラスを楽しむ美術館や美しい自然の景色を楽しむスポット、1日中遊びつくせるレジャー施設などを厳選しました。

シルバーウィークに訪れてみてはいかがでしょう。

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館は、緑豊かな環境の中にあるヴェネチアングラス専門の美術館です。15世紀から19世紀にかけてのヴェネチアングラスや、19世紀後半に復活した斬新な現代ヴェネチアングラスを展示しています。

ガラスの体験工房では、サンドブラストやヒュージングを体験することが可能です。子どもにも人気の柄やモチーフなどもあり、子供と一緒に旅の思い出作りができるでしょう。

相模湖公園

相模湖畔にある県立相模湖公園は相模湖を彩る四季折々の風景を楽しめる公園です。相模湖に面した水の広場は湖を眺める特等席といえます。

クジラボートやスワンボートで遊覧しながら相模湖を一望することもでき、ゆっくり会話を楽しみながらボートを漕げば楽しい旅の思い出になるでしょう。

公園内をのんびりと散策したり、自然を眺めてリフレッシュしたりできるおすすめのスポットです。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストは、広大な敷地に遊園地とキャンプやバーベキューができるアウトドア施設を組み合わせたレジャー施設です。

遊園地で思い切り遊ぶのもよし、バーベキューでアウトドア気分を満喫するのもよし、温泉もあるので帰りに温泉に浸かってゆっくりするのも良いでしょう。

1日中遊びつくせるこのレジャー施設は、家族連れにもおすすめの日帰り旅行スポットです。

仙石原すすき草原

仙石原すすき草原は、箱根にあるすすきの名所です。神奈川の景勝50選やかながわの花100選にも選ばれており、毎年多くの観光客が訪れます。

台ヶ岳の斜面を覆うように広がるすすきの、圧倒的な迫力にきっと驚くでしょう。すすき草原の中では、見渡す限りすすきに囲まれた幻想的な風景を楽しめます。

秋には黄金色に波打つすすき越しに、外輪山と湿地が調和した景色を見ることができるでしょう。

城ヶ島公園

城ケ島にある城ケ島公園は、植物が豊富で秋にはハチジョウススキが見ごろを迎えます。

芝生が生い茂る広場からは海を一望でき、開放感を味わうことができるでしょう。広場でお弁当を広げて、子供と一緒にピクニックを楽しむのもおすすめです。

大自然の中で都会の喧騒を忘れて、ゆっくり過ごせます。

5:千葉県のおすすめ日帰り旅行先

千葉県のおすすめ日帰り旅行先は、海の生き物と触れ合えるレジャースポットや、牛や羊などたくさんの動物たちと触れ合える牧場をピックアップしました。

動物たちと触れ合うことで癒される休日を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

鴨川シーワールド

鴨川シーワールドは水の一生をテーマとして、川の源流から海の世界までを再現した生活環境の中でそこに暮らす生き物たちを展示しています。

シャチやイルカなどのスピード感あふれるショーが人気です。その他にも魚やトド、セイウチ、ペンギンなどの食事風景も人気があります。

海の生き物たちとのふれあい体験などもあり、大人から子供まで家族で1日中楽しめる人気のスポットです。

マザー牧場

富津市にあるマザー牧場はなだらかな山の斜面にあり、広大な敷地内では牛や羊、馬などをはじめ多くの動物たちが暮らしています。

カピバラや羊、マーラなどとの触れ合い体験ができるだけでなく、馬や羊のエサやりや、乳牛の手しぼり体験もできるため、子供たちも楽しめるでしょう。

大自然の中で動物たちと触れ合い楽しんで、心癒されるひとときが過ごせるおすすめスポットです。

6:茨城のおすすめ日帰り旅行先

続いて茨城県のおすすめ日帰り旅行先をご紹介します。四季折々の美しい景色を楽しめる公園や、地上100mの高さからの絶景とスリルを楽しめる吊り橋をピックアップしました。

シルバーウィークの旅行先の参考にしてみて下さい。

国営ひたち海浜公園

ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園は、春にチューリップやスイセン、初夏にはバラ、夏にはひまわり、秋にはコスモス、冬にはアイスチューリップなどが見ごろを迎え、四季折々の花を楽しむことができます。

敷地内には遊園地もあり、大観覧車からはとても美しい眺望を楽しめるでしょう。その他にもアスレチック広場やバーベキュー広場などもあり、様々な楽しみ方ができます。

家族で1日中楽しめるおすすめのスポットです。

竜神大吊橋

奥久慈県立自然公園にある竜神大吊橋は竜神ダムの上に架けられた長さ375mの吊り橋で、歩行者専用の橋として日本有数の長さを誇ります。

橋の中程にはアクリルの透過板が設置されており、そこから見下ろす竜神ダムの湖面は迫力満点です。

地上約100mの高さから望む、山並みや水府の街並みはとても美しく、旅の思い出に残るでしょう。

出典:竜神大吊橋|一般社団法人 常陸太田市観光物産協会
参照:http://www.kanko-hitachiota.com/page/page000092.html

7:群馬県のおすすめ日帰り旅行先

群馬県のおすすめ日帰り旅行先では、動物たちを間近で見ることができるサファリパークや標高約2,000mの絶景を楽しめるロープウェイをピックアップしました。

普段味わえない体験をするために訪れてみてはいかがでしょうか。

群馬サファリパーク

群馬サファリパークでは広大な敷地の中、本来の生態系に近い環境で様々な動物たちが暮らしています。その中を自家用車や専用バスなどで見学できるため、動物園で見るのとは違う体験ができるでしょう。

動物にエサやりできるバスもあり、動物たちが間近に迫ってくる迫力を楽しめます。

遊園地もあるため、動物を見て楽しんだ後は乗り物に乗って楽しむこともでき、小さな子供も1日中楽しめるおすすめのスポットです。

日光白根山ロープウェイ

群馬県にある日光白根山ロープウェイは丸沼高原と日光白根山の間を運行しており、四季折々の美しい景色を眺めながら標高約2,000mの山頂駅まで上ることができます。

山頂駅には天空の足湯があり、標高約2,000mを吹き抜ける風を感じて絶景を楽しみながら、ゆっくりと足元から身体を温めることができるためおすすめです。

その他にもロックガーデンで高山植物を鑑賞したり、天空カフェでゆっくりとした時間を過ごしたりすることができます。

8:栃木県のおすすめ日帰り旅行先

最後にご紹介するのは栃木県のおすすめ日帰り旅行先です。自然を満喫しながら渓流釣りが楽しめるスポットや江戸時代にタイムスリップした気分を味わえるテーマパークをご紹介します。

那須フィッシュランド

那須塩原市にある那須フィッシュランドでは那珂川源流の自然を満喫しながら、釣りが楽しめる施設です。

竿の貸し出しもあるので、道具なしで訪れても気軽に楽しむことができ、子供や初心者でも渓流釣りを体験できます。

釣った魚の調理もしてくれるため、子供に自分で釣った魚を味わうという経験をさせることが可能です。自分で釣った魚を味わうことは子供にとって忘れられない思い出になるでしょう。

釣りだけでなく、カヌー体験やバーベキューもできて自然を満喫できるおすすめのスポットです。

EDO WONDERLAND 日光江戸村

日光江戸村は江戸時代をリアルに体験できる歴史テーマパークです。江戸時代の街並みを再現した敷地内では、江戸時代の装束に身を包んだ人々が行き交います。

変身処で着物に着替え、江戸人に変身すれば、江戸時代にタイムスリップした気分で町を散策できるでしょう。

また、子供には忍者など江戸時代の職業を修行できる、江戸職業体験が人気です。大人も子供も江戸時代にタイムスリップした気分で、楽しい思い出を作ることができるでしょう。

日帰り旅行の観光プランは都内から2〜3時間が行きやすい

日帰り旅行をするなら旅行先でゆっくり観光を楽しめるよう、長く滞在時間を確保できるのが理想的です。滞在時間を長く確保するためにも、日帰り旅行先は都内から2~3時間ほどの場所が行きやすいでしょう。

旅行先でどんなことをするかにもよりますが、4時間滞在できれば1つのスポットで観光や食事を楽しむことができます。

また、6時間ほど滞在できれば複数のスポットを回るなど、ゆっくりと観光を楽しむこともできるでしょう

シルバーウィークは日帰り旅行に行ってみよう!

シルバーウィークは夏の暑さも残りつつ、秋の空気を感じられる絶好の行楽シーズンです。2021年のシルバーウィークはカレンダー通りだと大型連休ではなく3連休になるため、「旅行はちょっと難しい」と思われている方も多いかもしれません。

そんなときには日帰り旅行に出かけてみてはいかがでしょう。日帰り旅行でも、普段いかない場所に行ったり、できない体験をしたりすれば、きっとリフレッシュでき、楽しい思い出になるでしょう。

ご紹介した内容を参考に、楽しいシルバーウィークの予定を立ててみて下さい。

初回公開日:2021年10月05日

更新日:2021年10月05日

記載されている内容は2021年10月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
文部科学省が定めた学習指導要領の「生きる力」とは?気になる内容を紹介
小学校
2021年12月03日

文部科学省が定めた学習指導要領の「生きる力」とは?気になる内容を紹介

プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと
小学校
2021年10月05日

プログラミング教育の子供へのメリットは?必修化について知っておきたいこと

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介
小学校
2021年10月05日

【学校行きたくない】夏休み明け6つの対策方法とは?休んだ日の過ごし方も紹介

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みにおすすめの木工工作キット18選|DIYのアイデアもあわせて紹介

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!
小学校
2021年10月05日

公立小学校のメリットとは?国立・私立との違いや学費もあわせて紹介!

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介
小学校
2021年10月05日

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説
小学校
2021年09月06日

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?
小学校
2021年09月06日

ママにおすすめの帽子を使った運動会コーデ総合23選!決める際のポイントは?

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方
小学校
2021年09月06日

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!
小学校
2021年09月06日

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介
小学校
2021年09月06日

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ
小学校
2021年08月06日

夏休みの自由研究のテーマはどう選ぶ?探し方とテーマ別アイデア7つ

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介
小学校
2021年08月06日

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選
小学校
2021年08月06日

やることのない夏休みを有意義に変えよう!小学生から中学生向けの過ごし方12選

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由
小学校
2021年08月06日

小学校の多くの運動会が5月になったのはなぜ?開催時期変化の4つの理由

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介
小学校
2021年08月06日

子どもが宿題がめんどくさいと感じる理由8つ|してはダメな行動も紹介

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選
小学校
2021年08月06日

小学生が不登校になる原因10選|解決に向けて保護者ができる対策7選

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説
小学校
2021年08月06日

登校拒否と不登校の違いとは?それぞれの定義や対応についても解説